--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/02/02

やることいっぱい!!

あっという間に2月になっちゃった・・・(汗)


キキの脚もようやく落ち着き、今年3月のGRT競技会復帰を
目標にボチボチ練習していたんですが・・・。
年末の事務局からのメールでビックリ!
今年からは、ノービス(初級)クラスとミドル、アドバンストクラスは
競技会が別々の日に開催されることとなり、
いつも3月だった初戦はノービスが2月の開催となってしまいました(泣)


946790_661706303967124_4160925268025473526_n_convert_20160120095429.jpg


まぁね、1ヶ月遅かったからって何か劇的に出来るように
なるって訳でもないんですけどね・・・。
考えてみれば、6月に術後半年の検査で自由運動のお許しを貰い
7月に野原復帰、9月の八ヶ岳でGRTの練習復帰をした訳だしね。
ここは気持ちを切り替えて、9月からのスタートと思って
一から出直すつもりでね。


12549110_661706470633774_2952423390754732341_n_convert_20160120095321.jpg


とは言えちょっと焦って、ここのところ競技種目に絞って
付け焼刃的練習をしている訳ですが・・・
やっぱりダメですねぇ、こういうのは。
いろんな事を練習する前にやっぱり基本がまだ甘いんですね。
何をしなきゃいけないのかもまだうすらぼんやりと
わかっているんだかいないんだか・・・の状態


12400464_661706387300449_5590083401527194772_n_convert_20160120095356.jpg


送り出されたらダミーがあろうが無かろうが
とにかくハンドラーを信じて指し示された方向へ回収に向かうこと。
サーチの途中でもハンドラーのコマンドには耳を傾けること。
見つけたら真ん中を咥え、直ちに戻ること。
この3つの約束がレトリーブの基本です。
基本とは言え、これがキチンと出来ていれば
たぶんどんな難しいことも出来てしまう筈。


ハンドラーとの信頼関係、これが希薄なために
キキはダミーが見えないと『だって・・・何も無いのに
何をしに行くのよっ?』と躊躇してしまいます。
ママと一緒に歩いているという意識が無いのも、
探し始めるとママの声が聞こえなくなってしまうのも
信頼関係の希薄さ・・・そのためヒールウォークも
いまだに苦手です。
そして直ちに戻ること、これがまだまだ苦手なのも
頭の痛いところです。
結局レトリーブに限らず、ヒトと一緒に何かをする、
ヒトと一緒に作業するから楽しいんだ・・・という関係が
まだキキとママの間には出来ていないんだな。


キーちゃんは賢いのでね、何となくソツなく
日常はこなしてしまいますからねぇ。
ママも『出来た出来た!』といい気になっているとね・・・
ちょっと突っ込んだことをすると
メッキは剥がれますな、やっぱり


10639619_661706450633776_9032533470024340222_n_convert_20160120095254.jpg


まだまだ・・・まだまだやることいっぱいで
涙が出るほどうれしーーじょっ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。