--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/09/25

犬生初の・・・ヒモ無し番長への険しい道!

シルバーウィーク、アモ家はいつもの会津で過ごしていました。
今回はキーちゃんのこの夏の泳ぎ納めと・・・アモ君との
ちょっとした試みを計画しての滞在。
水量が減り、湖に陸地が広く現れるこの時期、水辺がアモの呼び戻しトレーニングに
もってこいなのでは・・・?ということで。


いつも会津ではお世話になるペンションのオーナーご夫妻はセター飼いの大先輩。
特にママさんにはいつもすっ飛んで知らん顔のアモの悩みを聞いていただき・・・
そんな訳で今回も最初はママさんにハンドリングをお願いし、
色々教えていただきました。
ホントにホントにお世話になり、ありがとうございました!!


IMG_5419_convert_20150924192417.jpg


IMG_5408_convert_20150924192537.jpg


アモと5年暮らしても、未だに慣れないこのセター達の距離感。
どうも足元に居てくれる子じゃないと不安になってしまいます。
『相変わらずの知らん顔だなー』といつものように思っていたのですが
『リードも張っていないし、少しチェックを入れるとすぐに向きを変えているよー』
とのこと。黙々と、でもしっかり犬を観察し、
アモにコンタクトを取るようアプローチしながらハンドリングするママさん。
次第にアモもハンドラーを意識するようになりテンションも落ち着いてきました。
言うまでもないことだけどね・・・やっぱりこれは
飼い主の人間側の問題なんだと改めて痛感・・・


落ち着いてきた所で、ちょっと移動・・・いよいよオフリードにしてみることに!
まぁ、これにはちょっとからくりもありまして・・・泳いで渡らないと
他に行き場が無いという地形を利用してのことです。
がっ!はじめの1歩としては丁度良いんですよ、これくらいがねっ。
今までフリーにしたことはありますが、手は離してもロングリードは付けたまま
でしたのでね、リードを取るのはドッグラン以外では無かったことです。
アモの反応やいかにっ?!


IMG_5425_convert_20150924192218.jpg
最初はね、後を付いて来ていましたよ


IMG_5426_convert_20150924192338.jpg
泳いでみたりね・・・


IMG_5427_convert_20150924192155.jpg
・・・んでっ!あっという間に消えましたよー


あーーあ、やっぱりねー!だけど居なくなる心配の無いここでは
やたらと呼ばないで、呼ぶときはアモの気持ちがこちらに向いた
そのタイミングで呼び、呼んだからには確実に戻す、
これをルールにアモをしばし観察。
パパはアモとはぐれた場所に留まり、私はアモの通っていった後をゆっくり追い
一緒にお散歩していただいた他の皆さんにもご協力いただき
島の所々でアモを観察していただきました。


それによるとアモは、パパから離れた後島をぐるりと一周散策、
島に渡って来た地点まで来ると一応ママを捜す(そんな様子だったとのこと)
『いないなー』とわかると最初にみんなで遊んだ向こう岸向かって
湖を渡り始めたのでそこで見ていて下さった方が我が家のホイッスルと
同じコマンドで呼んでみると『あーー知ってるヒト!』と方向転換して
戻って来たそうです。
そこで後ろからアモを追っていた私のニオイがしたのか木の影から
アモがこちらを伺う様子をみたママさんが『今、呼んで!』と。
慌ててホイッスルを咥え吹いてみると、一目散に戻って来てくれました。


安全な場所とは言えやっぱり戻って来てくれた安堵感で
しばし、いっぱいいっぱいでしたが・・・
やっぱり気になるのは見えていなかったときの状況。
あちこちで皆さんがアモに干渉せずに見ていて下さったお陰で上記のような
お話も後から聞くことが出来、本当に助かりました。ありがたいことです。


最初の頃はホントに何をやってもピンと来るものも無く
セターにはセターなりのトレーニングがあると知りやり方を変えてはみたものの
私自身も中々それまでに擦り込まれたものを払拭出来ず・・・。
『アレが悪かった、コレをしなければヨカッタ、
最初からこうしていれば・・・』などなど。
周りからの色々なアドバイス、意見(または批判・・・)
ありがたくもあり、時に悲しく悔しいこともあり
そんな中で『時間もかかり根気もいるけど、今までママがやってきたことは
アモの中でちゃんと生きているよ、無駄じゃなかったよ。』

わんだふるのママさんに言っていただいたことが
今回何より嬉しく『もうちょっと頑張ってみようかな』と再び
前向きな気持ちになることが出来ました。
『ウチに来なければ、アモも今頃キジアテしたり、とっちらかることなく
楽しく遊べる子になっていたのかな?』
って、アモに申し訳ないな・・・と、
最近はそんなことばかり考えていたのでね。


IMG_5424_convert_20150924192320.jpg
何を思っているのかな・・・アモ?


そしてこちらの姫様は・・・


IMG_5411_convert_20150924192518.jpg
『ママちゃーーん!ちゃんと来てるー?』


IMG_5413_convert_20150924192355.jpg
『もーー、パパんとこにも行っとかなくちゃなの!』


と、相変わらずの連絡ヨシ子さん!
笛を吹けばすっ飛んで来てくれるのでね、安心して遊ばせられます。
心配と言えば脚のことだけですが、それもよく見ていると
足場の悪い所は上手いこと迂回し、倒木なども
決して無理に飛び越えたりすること無く
手前で止まりママの指示を待っていました。
この1年、跳んだりはねたりするたびママに『あっっ!』とか
いちいちうるさく注意されてましたからね・・・、ホントお利口さんです。


そんな訳でシルバーウィークはとっくに終わっちゃったけど
ネタはまだまだ続く〜〜なの!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やったね〜!

素晴らしいシルバーウィークになりましたね!
初オフリード、おめでとう!
初オフリードには、良い環境や見守りしてくれる仲間は大事ですよね。
ママさんが頑張って来たからこそ、この日を迎えられたんですよ。

Re: やったね〜!

コロママさん!

いつもありがとうございます!
そうですね・・・アモの場合どこでもオフリードという訳にはいきませんが
限られた場所でも、安全が確保出来てなお自由にしてあげられるという
環境がひとつでもあれば、アモにとっても楽しい時間となると思います。

福島・・・もうちょっと近いといいんですけどねぇ(笑)

以前にお会いしました

1年程前に、コロママさんにお誘いいただき千葉でKトレーナーのデモレッスンを一緒に見学しましたアニー(セター似のブリタニー)の母です。お久しぶりです!

少し前にブログをやっていらっしゃることに気がつき、以来楽しく読ませていただいています。アモ君とキキちゃんの手術にはハラハラしましたが、今はすっかり元気、リハビリもがんばっていますね。

そしてアモ君、オフリードおめでとうございます!何とも理想的な場所ですね。それにとても綺麗なところ。こちらのペンションは知りませんでしたが、行きたい~と夢膨らませています。良いところを教えていただきました。

いつかまたお会いできればと思います。
ブログにまた遊びにきますねー。



Re: 以前にお会いしました

Bettyさん!

あーー、アニーママさん!ご無沙汰してます〜v-10
アニーちゃん、フィル君はお元気ですか?

あの後、アモが手術、そして翌年にはキキと色々忙しく
トレーニングもなかなかままならず・・・今に至る〜(笑)の我が家です。
アモももう歳なので今更トレーニングもないんですが、
ちょっとでも楽しいことを・・・とぼちぼち頑張ってます!

檜原湖のわんだふるさん、とっても楽しいですよ〜!
オーナーご夫妻がとても気さくで良い方ですので
いつも我が家のようにくつろげます。
ぜひぜひ遊びに行ってみて下さい!
出来たらいつかご一緒したいですね〜!
またブログも覗いて下さいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

木村様!

コメントありがとうございます!
ゴールデンとフラットなんて!楽しすぎる毎日ですね〜
犬種は何でも、トレーニングは楽しく、そして大変です。
何しろウチは人間があたふたしているので、犬の方も理解するのがハテナマークが
頭の上を飛び回っていますよ(汗)
おサボリばかりのブログですがまたよろしければ覗きに来て下さいね!
FB、ジャックルークを探してみまーす!(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。