2016/07/28

夏は脳トレ

今日で梅雨明けかな?
ジメジメの雨も嫌ですが、これからの暑さを思うとねぇ・・・

アモは心臓のこともあり、くれぐれも『運動させすぎないように!』と獣医さんから
言われているのですが、なかなかそうもいきません。
早朝は自由運動も入れてたっぷりお散歩するのですが
アモにとってはそれでも不十分なんでしょうね〜、
お昼頃からもう次のお散歩が待ち遠しくて待ち遠しくて・・・
家の中をウロウロワンワンですよ
こればっかりは言って聞かせてもわかることではないのでね、ひたすら無視ですよ。


そしてキキですが・・・こちらは楽チンお嬢さんです
早朝はかなり遊んで来ますが、そうすると午前中はもうぐーーっすり。
おウチだろうがお外だろうがママちゃんといれば幸せな子なので
暑い日中は退屈しないように涼しいおウチの中で遊んでいます。


野原でのレト練の度に思うのですが
やはりまだまだ基本の動作がホントに甘い!!
『マテ』『コイ』と何より大事な『ヒールウォーク』、この3つが
テキトーなんですね、要するに。
8ヶ月で迎えたときからずっとオビを頑張ってきましたが
結局その場限りの、リンクの中でだけの一発芸になってしまっているんです。


13690606_746100708861016_2516684445925311884_n_convert_20160728114623.jpg



キキに望むのはオビ競技のリンクの中での良い動きではなく
いつもママの側で落ち着いてリラックスしていられること。
オビの脚側ではなくゆるゆると人の歩様に合わせられること。
『ママからお願いね、と言われたらいつでもレトリーブに行けるのだから
それまでは側でリラックスしていよう!』
とジリジリと我慢をするのではなく
自然にそれを受け入れられること。
オビを通じてこれらのことを学べるかと思ってやってきましたが
どうもそんな訳でも無さそうです。


思うところありで、オビ練を思い切って止めましたので
この夏は基本に立ち返り、ひたすら楽しい遊びで
キキの脳トレを工夫しながら頑張ってます。
『ママは何をして欲しいのか?』
『どうやったらオヤツにありつけるのか?』

キキはよく頭を使うので集中して楽しくやってくれています。
おかげで夜もぐっすり爆睡でママも大助かりです


13692660_746104452193975_1892193689597908506_n_convert_20160728114645.jpg



今年は競技1年目で試行錯誤の年。
いろんな失敗もしていますが(主にママがね)これも経験。
なかなか簡単にはいかないけれど、いつかキキの能力を
花開かせてやりたいな〜と思うママです。


13782144_746104448860642_6176044380041111389_n_convert_20160728114701.jpg
『それはママ次第でしょーーっなの!』



*写真は先日の林間レトリーブ練習会。Y先生、写真ありがとうございました!
スポンサーサイト
2016/07/16

やっぱり大事なこと

人生で初めて腱鞘炎ってものになりまして・・・
一応子供の頃からずーーっと音楽をやってまして、数年前までは
ピアノを弾くことを生業としていた頃にもならなかった腱鞘炎ですが
犬に引っぱられ続けてなっちゃうっていうね・・・


こうなるとホントに散歩が辛くなりますよ。
キキはね、まぁ何かあると急に
『ちょっと気になるなの〜〜っ!』
と、突然突進しちゃうこともたまにありますが
大旨横をぽちぽちと歩いてくれますので大丈夫なんですよ。
問題は引っ張り王子のアモ君ですよ
もう、排泄時以外は引っぱり続けですからねっっ!


まずは直線でグイグイ、でもってママがついて来られないもんだから
今度は右へ左へ大きく蛇行しながらグイングインと距離をかせぐ。
それでも前へと逸る気持ちをおさえきれずママの後方にまわり
ママの脚に後ろからリードをまわしそのリードでママを引っぱるって・・・
でも『これってちょっと賢いかも?』とか
感心してる場合じゃないくらい痛い訳ですよ。


ヒールウォークと呼び戻し、ママはこれしかアモには望んでいませんでしたが
まぁ、考えてみればね・・・これさえ出来れば他は何でも出来ますわ
保護犬であるアモの、ママの知らない数年間の育って来た過程や
この犬種の特性を考え、いわゆる脚側を望んでいるわけではありませんが
やっぱりね、猟犬だからといって外に居る時間の全てが獲物探しではないのだから。
人と歩様を合わせ、猟モードはいったんオフにして歩けることは大事だな〜と、
これだけはどうしてもママとしては譲れないことだと改めて思いましたよ。
『そんなの人の都合じゃんか!』と言われてしまうでしょうけど
今の社会では、犬は人としか生きていけないことになってますからね。
犬には理不尽でも、やっぱり人の生活に合わせそれをストレスと感じないように
トレーニングをすることは大切なことだと実感しましたよ。


諦めてしまっていたけれど、やっぱりね頑張ろうねアモ!


IMG_7551_convert_20160716110246.jpg
『イヤな予感・・・





2016/07/13

あ〜〜、また今年も!

暑い・・・


もうPCに向かうのも億劫でね・・・ついつい更新も滞るわけです。


この季節要注意なのがアモのパッドの間のマラセチア、
それとキーちゃんのマラセチア性外耳炎。
毎年7月に入るとキキから始まってその内アモも・・・
梅雨に入ったら気を付けてマメなパッド剃りとお耳掃除を心がけてるんですけどね、
今年もやっぱり出てしまいました。
というのも、暑くなるとこのお二人さん乾いてる間がないんですよ。
朝のお散歩でびしょびしょドロドロからのシャワー、でもって夕方の散歩で
そのままおウチでデカタライプールでのクールダウンを繰り返してるんでね。
人間用のドライヤーくらいじゃなかなかさっぱりカラッとはね。


気温はちょっと下がった今日ですが相変わらずムシムシですからねぇ、
今日も我が家はクーラーガンガンでヒラキになってもらってます。


IMG_7559_convert_20160711195317.jpg


IMG_7556_convert_20160711195334.jpg
『ボク、ヒラキの写真は恥ずかしいですよ』


・・・あっ、そうなの。上品なのね〜アモ