2016/02/22

シッピング

さて、今日はママと共に『シッピング地獄』をさまようキーちゃんのオハナシ。
『シッピング』とはレトリーブトライアルの競技の中の1種目で、
事前に置かれたいくつかのダミーの中に発砲音のあと
更に新しくダミーが投げ入れられます。
どのダミーでも構いませんが、迷うことなく最初に咥えたものを
速やかに持ち帰らなければなりません。


簡単じゃーーん!って思うでしょ?
でもね、キーちゃんの場合ぜーーんぶのダミーを確認しちゃう訳ですよ
『どれにしよっかなー?あ・・・やっぱこっちーー!』ってな具合です。


このシッピングの他に『マーキングダブル』という種目もあり
こちらは連続して2方向に投げられた2つのダミーを1つずつ回収
するのですが、競技会では上手いことひとつ目を回収したかと
思いきや・・・咥えたままもう一方のダミーまで行き
ひとつ目のダミーとお取り替えして戻って来るっていうね・・・


結局・・・
送り出されるダミーを見つける持ち帰るで、任務完了!
っていう一連の作業をまだまだ理解していないんだよね。
まだちょっと『噛み噛みしてひとりで遊んじゃいたいなーー』っていう
昔のキーちゃんが時々出てきちゃう!


IMG_6690_convert_20160219162221.jpg
テニスボールでやってみたり・・・


IMG_6716_convert_20160222185057.jpg
ちっちゃいダミーでやってみたり・・・


IMG_6693_convert_20160219162038.jpg
横にトラップ仕掛けたり・・・


今はとにかく色々やってみることです。
オモチャをケージに持ち込み、ひとりで噛み噛みして
楽しむという悪癖は一度擦り込まれてしまうと
なかなか払拭するのが難しいです。
『ひとりで遊ぶよりママとの方が楽しい!
持って帰った方が楽しいよっ!』
っていうイメージを
キキが持ってくれるようにね。
時間がかかるとは思いますが、これがレトリーブの基本ですから。
そしてキキに覚えさせるばかりではなく
これはキキとママとの関係性がどれだけ深まったかという
ことにもなるのでね、今後を楽しみに気長に頑張ろうと思います。


IMG_6718_convert_20160222185037.jpg


IMG_6721_convert_20160222185014.jpg


IMG_6726_convert_20160222184953.jpg


IMG_6722_convert_20160222184907.jpg


IMG_6725_convert_20160222184930.jpg
『たのちーーなのっ!』


なんでいつもそんなに草まみれになっちゃうのか
わかんないけどね・・・でもまぁ、練習が楽しいのは
何よりですよ、キーちゃん!!


スポンサーサイト
2016/02/19

雨の前に!

まるまる1日のお休みは久しぶりの今日。
シッポ達を車に詰め込み(笑)河川敷へ出発!
明日は雨予報だしね・・・たっぷり走っとかないと!


ここのところちょっとご無沙汰していた河川敷。
久々の場所に到着前から興奮と嬉しさがおさえられないアモ君。
土手か見えて来た頃から車の中でヒンヒン、ヒャンヒャン
わかるんだよねぇ!!


川鵜軍団、白鷺隊、カルガモの家族・・・と今朝の多摩川は大にぎわい!
最近ではちょっと走りかたも控えめな感じだったアモ。
『脚、痛みが出てきたのかなぁ・・・』と心配だったんですが、
今日はブンブン走るやんちゃなアモが戻って来たようで嬉しかったな


IMG_6656_convert_20160219162438.jpg


IMG_6655_convert_20160219162459.jpg


IMG_6660_convert_20160219162420.jpg


IMG_6683_convert_20160219162241.jpg


原っぱの広場よりやっぱり川が楽しい!
IMG_6684_convert_20160219162259.jpg


IMG_6687_convert_20160219162320.jpg


IMG_6668_convert_20160219162358.jpg


そりゃあそうだよねぇ、トリさん天国だもんね〜
アモの気配で一斉に白鷺達が飛び立ったんだけど・・・
ママのスマホじゃ撮れませんでした
カッコよかったんだけど・・・残念!


IMG_6676_convert_20160219162339.jpg


走ってるアモはやっぱり最高にカッコイイ!
楽しいアモとの朝のデートでした

2016/02/16

キキ、デビュー戦@千葉

春一番が吹き荒れオマケに雨までも
さながら台風のようだった先週の日曜日。
『GRTAノービス定例競技会』が千葉で開催されました。


キキは8ヶ月のパピーで我が家に迎えましたが保護犬です。
勿論、血統もわかりませんしレトリーブトライアルに向くように
ブリードされた訳でもない子でしょう。
でも投げられたボールに嬉しそうに全力疾走で突っ込んで行く
キキを見た時に何だか嬉しくなりました。

『そうだ!キキとGRTに挑戦してみよう!』

それからはダミー等を買い揃えたり、海外のガンドッグ達の
動画を見たり・・・毎日ワクワクしながら
競技会への参加を目標に頑張ってきました。
途中、膝の手術などもあったりで『やっぱりダメかな・・・』と
落ち込むこともありましたが、
なんとかこの日を迎えられたことはホントに嬉しいことです。


IMG_6634_convert_20160216193615.jpg
『ビチョビチョでちーーっ!』



雨女もここまでくると笑っちゃうくらいの悪天候!
午前中に3種目、午後1種目の計4種目でしたが
4種目目のキキが終わった頃から晴れて来るっていうね・・・


内容としては散々で・・・当たり前なんだけど
練習で出来ないことはやっぱ本番でもできないのねぇ
とりあえず初参戦の今年、目標として掲げたのは
第一に馴致。
いつもと違う場所、雰囲気、たくさんのヒトや犬達の中で
普段どおりに作業が出来ること。
第二にデリバリー。
まだまだ難しく苦手な種目もあるけれど、とにかく咥えたら
速やかに戻り手渡しするまで落とさず保持すること。
第三にこれが一番大事なことで、意欲的に楽しくダミーに
向かうこと。
どんな難しいことが出来ても態度がスティッキーでは
ガッカリです。犬の意欲あってこそですからね。
まぁ、現在のキキは『意欲』ではなくただの『欲』なんですけどね。


10399479_674760355995052_7764007598078162733_n_convert_20160216193503.jpg


12744185_674776175993470_4363947601795553744_n_convert_20160216193545.jpg


10420396_674776172660137_2478756959328946703_n_convert_20160216193521.jpg


今回は18頭中11位と順位こそふるいませんでしたが
横殴りの雨の中でも楽しくダミーに向かって行けたこと、
最後まできちんとダミーを保持し落下がなかったこと、
集中を切らすことなく4種目ともマーク出来たこと、
このことは大きな収穫でした。
なにより最後まで、そして終わってからもずっとキキが
楽しそうだったのが一番嬉しかったな。


次は5月、ひとつだけでも出来ることを増やせるよう
また頑張ろうね、キキ!
2016/02/12

アモ君、近況

暖かくなるとの予報でしたが、寒い朝でした。
いつもの原っぱは霜がおりて真っ白


IMG_6601_convert_20160212154004.jpg


でも犬にとっては走るのに丁度良い気温のようです。
ここのところアモも絶好調で野山を走り回っています。


季節によってどんな鳥が来るのか・・・?ママにはさっぱりわかりませんが
最近いつもの公園は色んな鳥さん達で賑わっています。
アモも行くのが楽しくて仕方ないらしく、
いつもは抱っこで乗り込む車のケージにも自分から飛び乗ったりしています。


IMG_6505_convert_20160212153943.jpg
大きなアオサギにビックリしたり・・・


IMG_6572_convert_20160212153902.jpg
やっぱりカモさんは大好きなようです


IMG_6567_convert_20160212153925.jpg
カモを追いかけようとして脚を滑らすマヌケぶり


IMG_6607_convert_20160212153844.jpg
『オレ様の原っぱだじょ・・・』


ちょっと高い丘の上から原っぱを見下ろすのが最近はお気に入りのようです。
朝はいつも丘に登って、しばし休憩してから帰ります。
少し前までは走っても走っても足りなくて、
『アモー、ちょっとは休憩しようよーー!』なんて言っていたんですけどね。
時間の流れは止まってくれませんねぇ、
ちょっとせつなくなったりする最近のアモとのお散歩です。
2016/02/02

やることいっぱい!!

あっという間に2月になっちゃった・・・(汗)


キキの脚もようやく落ち着き、今年3月のGRT競技会復帰を
目標にボチボチ練習していたんですが・・・。
年末の事務局からのメールでビックリ!
今年からは、ノービス(初級)クラスとミドル、アドバンストクラスは
競技会が別々の日に開催されることとなり、
いつも3月だった初戦はノービスが2月の開催となってしまいました(泣)


946790_661706303967124_4160925268025473526_n_convert_20160120095429.jpg


まぁね、1ヶ月遅かったからって何か劇的に出来るように
なるって訳でもないんですけどね・・・。
考えてみれば、6月に術後半年の検査で自由運動のお許しを貰い
7月に野原復帰、9月の八ヶ岳でGRTの練習復帰をした訳だしね。
ここは気持ちを切り替えて、9月からのスタートと思って
一から出直すつもりでね。


12549110_661706470633774_2952423390754732341_n_convert_20160120095321.jpg


とは言えちょっと焦って、ここのところ競技種目に絞って
付け焼刃的練習をしている訳ですが・・・
やっぱりダメですねぇ、こういうのは。
いろんな事を練習する前にやっぱり基本がまだ甘いんですね。
何をしなきゃいけないのかもまだうすらぼんやりと
わかっているんだかいないんだか・・・の状態


12400464_661706387300449_5590083401527194772_n_convert_20160120095356.jpg


送り出されたらダミーがあろうが無かろうが
とにかくハンドラーを信じて指し示された方向へ回収に向かうこと。
サーチの途中でもハンドラーのコマンドには耳を傾けること。
見つけたら真ん中を咥え、直ちに戻ること。
この3つの約束がレトリーブの基本です。
基本とは言え、これがキチンと出来ていれば
たぶんどんな難しいことも出来てしまう筈。


ハンドラーとの信頼関係、これが希薄なために
キキはダミーが見えないと『だって・・・何も無いのに
何をしに行くのよっ?』と躊躇してしまいます。
ママと一緒に歩いているという意識が無いのも、
探し始めるとママの声が聞こえなくなってしまうのも
信頼関係の希薄さ・・・そのためヒールウォークも
いまだに苦手です。
そして直ちに戻ること、これがまだまだ苦手なのも
頭の痛いところです。
結局レトリーブに限らず、ヒトと一緒に何かをする、
ヒトと一緒に作業するから楽しいんだ・・・という関係が
まだキキとママの間には出来ていないんだな。


キーちゃんは賢いのでね、何となくソツなく
日常はこなしてしまいますからねぇ。
ママも『出来た出来た!』といい気になっているとね・・・
ちょっと突っ込んだことをすると
メッキは剥がれますな、やっぱり


10639619_661706450633776_9032533470024340222_n_convert_20160120095254.jpg


まだまだ・・・まだまだやることいっぱいで
涙が出るほどうれしーーじょっ