FC2ブログ
2016/01/08

野山北・六道山公園へ行ってみた!

お正月休み、まだ引っぱるよ〜!

普段からお出掛けの多いアモキキ家、お正月は東京でおとなしく過ごすと
決めていたものの・・・やっぱり退屈で
以前から気になっていた六道山(ろくどうやま)公園へ行ってみました。
何しろ広すぎて・・・数カ所ある駐車場の住所が全部違うし、
とても一日で歩ききれる広さではないので、
六道山の達人!ご近所のセター友ガストン君のママをお誘いして
案内してもらいました。


IMG_6254_convert_20160105193405.jpg
『ボク、ガス君だよ〜!』


甘えっ子ちゃんで笑顔の可愛い男の子、ガストン君です。
ガス君も保護犬、茨城の保護団体さんより2年前ママの元へやって来ました。
彼もきっと一生懸命猟をやっていたんでしょうが・・・ママの元へきた時には
ちょっと脚を悪くしていました。
それで置いて行かれちゃったのかな?
今がとっても幸せなんだから良いのかもしれませんけど、
でもね、ここに至るまでには少なからずガス君も辛い思いを
した筈です。猟犬に限らず、犬を棄てるなんてことはホントに
絶対絶対ヤメてほしいものです!


ハナシが逸れましたね・・・。
ここからは楽しくいきましょう!!


IMG_6227_convert_20160105193445.jpg


IMG_6191_convert_20160105193648.jpg


IMG_6203_convert_20160105193627.jpg


林の中をてくてく行くとこーーんな野原があったり・・・
IMG_6211_convert_20160105193505.jpg


IMG_6219_convert_20160105193523.jpg


IMG_6216_convert_20160105193544.jpg


IMG_6207_convert_20160105193607.jpg


キーちゃんは原っぱでゴロゴロ、ガス君は野原散策、
アモは・・・薮の手前の小川にドボン!
で、三者三様それぞれに楽しんでいました。


林の中を歩いていた途中で
偶然散歩に来ていた地元のハンターさんと出会い
楽しいお話も聞かせていただきました。
今はお歳で『もう犬は無理だ・・・』とおっしゃっていましたが
今まで独ポ、セター、ブルトンなどと暮らして来たそうです。
若い頃は訓練にも苦労し『犬に悪かったな・・・』と思うような失敗も
たくさんしたよ、と。
『でもね、とにかくこいつらは可愛がることだ、
何でも良いから可愛がって可愛がって・・・何事もそれからだ。
可愛がっていさえすれば犬は必ず答えてくれる』
そんな言葉が心に残りました。
懐かしいセターに触れられて楽しかった。ありがとう!と
アモやガス君をいつまでも撫でてくれました。


そうですね・・・トレーニングなんてなまじっかやっていると
とかく頭でっかちになってしまい・・・何だかね、
アレも出来なきゃ、これも出来なきゃってなりがちです。
今更ですけどね・・・アモを迎え、何もわからなかったあの頃にね
こういう人達と出会いたかったなーって思います


IMG_6180_convert_20160105193735.jpg
みんなで記念撮影・・・出来る筈も無く


いつもは物静かなガス君ですが
IMG_6188_convert_20160105193712.jpg
この日は楽しくっておしゃべりが止まらず(笑)


散々歩いて戻り地図を確認してみると・・・
公園のほんの隅っこの方をちょこっと歩いただけっ!
どんだけ広いんですかね?!
しばらくは楽しめそうな公園でしたよ


IMG_6282_convert_20160105193345.jpg
シメはやっぱりアモ君のピカピカ笑顔で!







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。