2015/09/30

秋だね〜

ここのところ朝晩涼しくなって来ましたが・・・
今朝は秋晴れのホントに気持ちのよい朝でした。
空気はカラッと乾き、気持ちもきりりとしますね〜。
こんな朝はついついアモとの散歩も長くなってしまいますよ〜


IMG_5513_convert_20150930094657.jpg
いつものお山はまだ蚊がいっぱいだったけど


今朝もご機嫌でたっぷり走って来ました


IMG_5470_convert_20150930094823.jpg


IMG_5476_convert_20150930094758.jpg


IMG_5466_convert_20150930094844.jpg


IMG_5487_convert_20150930094736.jpg


IMG_5502_convert_20150930094716.jpg


IMG_5468_convert_20150930094633.jpg


この夏アモはちょっと太ってしまい、急に代謝が落ちたかと心配していましたが
ここのところグッと締まってきて、元に戻りつつあります。
やっぱり夏の運動不足のせいだったようですね〜、反省・・・
でもなー、アモと一緒に運動してるんだけどなー。
なんでママは締まんないかな・・・

スポンサーサイト
2015/09/28

夏の終りの猪苗代

すでに遥か昔になりつつあるシルバーウィーク
せっかく写真も一杯撮ったしね、もうちょっと引っ張らせて・・・


家族になって2年が経ったアモキキ、ここのところ
見られるようになったのが一緒に遊ぶこと。
もともとヒトにも、もちろん犬にも基本的に興味が無いアモ。
トラブルも少ないし面倒が無くてラクと言えばラクなんですが、
せっかく2頭いるのにつまらないと言えばつまらない。
そんなだったアモキキが、最近は家の中だけでなくお外でも
よくコンタクトを取るようになりました。
ドッグランでも1人柵の周りをグルグルで
『中で起きてることなんて知ったこっちゃない!』のアモでしたが
最近はランの中でキキが他の犬にちょっと絡まれたりすると
すっ飛んで来て『ちょっとー、ウチのキーになにかっ?!』
割り込んだりしてます。
まぁ、それが良いかどうかは別として、ちょっとはキキのことも
『お兄ちゃんとして気にかけてるんだなぁ』と思ったりして。


そんなアモキキの様子が、今回の猪苗代でも見られました。


IMGP8827_convert_20150924193008.jpg
『おいっ!兄ちゃんにも貸せよーー!』
『えーー?いつもオモチャで遊ばないくせになのっ!』


IMGP8832_convert_20150924192945.jpg
『おいってばーーっ!』
『やだぴょーーん!』


キーちゃんがボナちゃんと遊び始めると悔しくて・・・
IMGP8856_convert_20150924192901.jpg
『オレ様の相手をしろよぉ〜!』


IMGP8852_convert_20150924192810.jpg
『くやしーからほってやる〜〜』


IMGP8849_convert_20150924192837.jpg
『ホリホリ攻撃ーーっ!』


IMGP8850_convert_20150924192921.jpg
『むきーーーっ!』


アモ・・・オヤジのヒステリーはみっともないからね


まぁ、アモキキの関係もこれから時間を重ねるうちに
どんどん変化していくんだろうな〜。
2頭だとお散歩も2倍で大変だけど、でもやっぱり毎日楽しいね!


IMGP8696_convert_20150924193736.jpg


IMGP8684_convert_20150924193524.jpg


IMGP8717_convert_20150924193426.jpg


IMGP8724_convert_20150924193317.jpg


IMG_5362_convert_20150924192657.jpg


IMGP8809_convert_20150924193042.jpg


IMGP8732_convert_20150924193230.jpg


IMGP8739_convert_20150924193208.jpg


今年も暑くてキツい夏だったけど、去ってしまうと思うと愛おしいね。
だってこの夏のアモキキとの日々は1度きりなんだもんね。
アモ、キキ!たくさん楽しい思い出、できたかな?




2015/09/27

アメラボ家に遭遇!!

会津初日の午後、カッパのキーちゃんの今年の泳ぎ納めにと
ランチ後、猪苗代湖に向かいました。
大興奮のアモキキをなだめながら、駐車場で準備に手間取っていると・・・
見覚えのあるアメラボ家『セターてんこ盛り車』がっ
駐車場で大騒ぎのアモキキを見つけて、急ブレーキの急ハンドルでっ(笑)
帰り道、通り過ぎようとしていた所を急遽引き返して来てくれました。
こんな所でバッタリお会い出来るとは〜
そんなに経っちゃったかとビックリでしたがほぼ2年ぶりの再会
旅行初日からなんともラッキーです
早速みんなで浜へGO!GO!


アメリちゃん
IMGP8765_convert_20150924193123.jpg


IMGP8775_convert_20150924193145.jpg
良いお顔!相変わらずの走りっぷりにホレボレです


ラルフ君
IMGP8759_convert_20150924193105.jpg
いつも穏やかさんで優しいお兄ちゃん!


ボナちゃん
IMGP8905_convert_20150924192722.jpg


IMGP8902_convert_20150924192741.jpg
ちょっと見ないうちに大きくなったね〜


すっかりフリーにも安定感アリで、パパやママのことをよーく見ながら
楽しく走っていたボナちゃん。
キーちゃんと同じミント家出身の同級生です。
ちょっとだけ仲良くお話する場面も。


IMG_5387_convert_20150924192639.jpg


IMG_5389_convert_20150924192618.jpg


IMG_5391_convert_20150924192558.jpg
同じ歳の女の子同士、遊んだ後は仲良くクンクンスンスン


セター達はお互いあまり干渉せず自分の世界で遊びます。
なのでセターの集まりはまず、もめ事はありません。
アモはパパを引きずってグイグイ散歩、アメリちゃんとボナちゃんは
びゅんびゅん走りながら楽しそう!
ラル君は少し走った後は浜辺でまったり、キキはアメラボパパさんの
お顔をべろんべろんにしながらのチューチュー攻撃・・・と、
それぞれに楽しんでいた様子(笑)


短い時間でしたが、とっても楽しかったです!
う〜〜ん、今度はいつ会えるかな〜?
なかなか別れ難く、帰り際も駐車場で長々とお引き止めしてしまいました
アメラボ家のみなさん!
また是非是非ご一緒させて下さいね〜、ありがとうございました!!




2015/09/25

犬生初の・・・ヒモ無し番長への険しい道!

シルバーウィーク、アモ家はいつもの会津で過ごしていました。
今回はキーちゃんのこの夏の泳ぎ納めと・・・アモ君との
ちょっとした試みを計画しての滞在。
水量が減り、湖に陸地が広く現れるこの時期、水辺がアモの呼び戻しトレーニングに
もってこいなのでは・・・?ということで。


いつも会津ではお世話になるペンションのオーナーご夫妻はセター飼いの大先輩。
特にママさんにはいつもすっ飛んで知らん顔のアモの悩みを聞いていただき・・・
そんな訳で今回も最初はママさんにハンドリングをお願いし、
色々教えていただきました。
ホントにホントにお世話になり、ありがとうございました!!


IMG_5419_convert_20150924192417.jpg


IMG_5408_convert_20150924192537.jpg


アモと5年暮らしても、未だに慣れないこのセター達の距離感。
どうも足元に居てくれる子じゃないと不安になってしまいます。
『相変わらずの知らん顔だなー』といつものように思っていたのですが
『リードも張っていないし、少しチェックを入れるとすぐに向きを変えているよー』
とのこと。黙々と、でもしっかり犬を観察し、
アモにコンタクトを取るようアプローチしながらハンドリングするママさん。
次第にアモもハンドラーを意識するようになりテンションも落ち着いてきました。
言うまでもないことだけどね・・・やっぱりこれは
飼い主の人間側の問題なんだと改めて痛感・・・


落ち着いてきた所で、ちょっと移動・・・いよいよオフリードにしてみることに!
まぁ、これにはちょっとからくりもありまして・・・泳いで渡らないと
他に行き場が無いという地形を利用してのことです。
がっ!はじめの1歩としては丁度良いんですよ、これくらいがねっ。
今までフリーにしたことはありますが、手は離してもロングリードは付けたまま
でしたのでね、リードを取るのはドッグラン以外では無かったことです。
アモの反応やいかにっ?!


IMG_5425_convert_20150924192218.jpg
最初はね、後を付いて来ていましたよ


IMG_5426_convert_20150924192338.jpg
泳いでみたりね・・・


IMG_5427_convert_20150924192155.jpg
・・・んでっ!あっという間に消えましたよー


あーーあ、やっぱりねー!だけど居なくなる心配の無いここでは
やたらと呼ばないで、呼ぶときはアモの気持ちがこちらに向いた
そのタイミングで呼び、呼んだからには確実に戻す、
これをルールにアモをしばし観察。
パパはアモとはぐれた場所に留まり、私はアモの通っていった後をゆっくり追い
一緒にお散歩していただいた他の皆さんにもご協力いただき
島の所々でアモを観察していただきました。


それによるとアモは、パパから離れた後島をぐるりと一周散策、
島に渡って来た地点まで来ると一応ママを捜す(そんな様子だったとのこと)
『いないなー』とわかると最初にみんなで遊んだ向こう岸向かって
湖を渡り始めたのでそこで見ていて下さった方が我が家のホイッスルと
同じコマンドで呼んでみると『あーー知ってるヒト!』と方向転換して
戻って来たそうです。
そこで後ろからアモを追っていた私のニオイがしたのか木の影から
アモがこちらを伺う様子をみたママさんが『今、呼んで!』と。
慌ててホイッスルを咥え吹いてみると、一目散に戻って来てくれました。


安全な場所とは言えやっぱり戻って来てくれた安堵感で
しばし、いっぱいいっぱいでしたが・・・
やっぱり気になるのは見えていなかったときの状況。
あちこちで皆さんがアモに干渉せずに見ていて下さったお陰で上記のような
お話も後から聞くことが出来、本当に助かりました。ありがたいことです。


最初の頃はホントに何をやってもピンと来るものも無く
セターにはセターなりのトレーニングがあると知りやり方を変えてはみたものの
私自身も中々それまでに擦り込まれたものを払拭出来ず・・・。
『アレが悪かった、コレをしなければヨカッタ、
最初からこうしていれば・・・』などなど。
周りからの色々なアドバイス、意見(または批判・・・)
ありがたくもあり、時に悲しく悔しいこともあり
そんな中で『時間もかかり根気もいるけど、今までママがやってきたことは
アモの中でちゃんと生きているよ、無駄じゃなかったよ。』

わんだふるのママさんに言っていただいたことが
今回何より嬉しく『もうちょっと頑張ってみようかな』と再び
前向きな気持ちになることが出来ました。
『ウチに来なければ、アモも今頃キジアテしたり、とっちらかることなく
楽しく遊べる子になっていたのかな?』
って、アモに申し訳ないな・・・と、
最近はそんなことばかり考えていたのでね。


IMG_5424_convert_20150924192320.jpg
何を思っているのかな・・・アモ?


そしてこちらの姫様は・・・


IMG_5411_convert_20150924192518.jpg
『ママちゃーーん!ちゃんと来てるー?』


IMG_5413_convert_20150924192355.jpg
『もーー、パパんとこにも行っとかなくちゃなの!』


と、相変わらずの連絡ヨシ子さん!
笛を吹けばすっ飛んで来てくれるのでね、安心して遊ばせられます。
心配と言えば脚のことだけですが、それもよく見ていると
足場の悪い所は上手いこと迂回し、倒木なども
決して無理に飛び越えたりすること無く
手前で止まりママの指示を待っていました。
この1年、跳んだりはねたりするたびママに『あっっ!』とか
いちいちうるさく注意されてましたからね・・・、ホントお利口さんです。


そんな訳でシルバーウィークはとっくに終わっちゃったけど
ネタはまだまだ続く〜〜なの!




2015/09/18

リハビリその後

無事GRT復帰も果たし、毎日元気に走り回っているキキですが、
術後1年の12月はまだまだ遠いです。
相変わらずリハビリも頑張っていますよ〜!


IMG_5357_convert_20150918185435.jpg
『キーは頑張ってるなのよ!』


全身の筋肉を解し、体幹を鍛えるハイドロセラピーがとてもキキのために良いのは
今のキキを見ても明らかなのですが、この陸上でのトレッドミルは
最初の認識としては落ちてしまった心肺機能を戻すための有酸素運動くらいに
考えていました。暑いとキキはお散歩も出たがらないし丁度いいかな〜、なんて。
でも始めて2ヶ月、かなりはっきりと良い変化が出てきました。

まず、最初時速2㌔くらいのノロノロ歩きから始めたのですが
10分歩いては休みを入れての30分。
これでかなりキキは疲れていましたが、今では
小走りくらいの速度に登り傾斜を時折入れながら休み無しの30分。
終了後の脚の震え、呼吸の乱れなど一切なくこなせるようになりました。

それから、最初は先生がハーネスを掴み固定していないと
脚を取られそうになったりしていましたが、今では支え無しで
自分でバランスをとりながら上手に歩けています。
シッポの振りも右にばかり傾いて振っていましたが
左右均等にユラユラとバランスよく振れています。

ウォーキングマシンは床面が動くので歩き方の癖も矯正することが出来ます。
痛かった後肢は手術後もあまり使わない歩き方をしていたキキですが
動く床面が強制的に脚を後ろへと持っていくので
イヤでも四肢をきちんと平均的に使うことになります。
股関節等が悪く後ろ脚に痛みがある子には向きませんが
膝の術後のキキのケアには、これはとても効果がありました。


今後まだ先のハナシではありますが、必ずキキにも老いる時が来ます。
その時に、またこの膝は悪さをするかもしれませんし
再度の手術も避けられないかもしれません。
でも少しでもその日が遅くなるように・・・できればそんな日が
来ないように、やれることは全部後悔の無いようにやり、
キキの脚を、健康で楽しい生活を守ってやりたいと思います。


IMGP8561_convert_20150915183736.jpg
可愛い可愛いキキ
2015/09/15

番長in八ヶ岳

しつこく続く八ヶ岳ネタ・・・


さてさて、練習会とは言えせっかく八ヶ岳まで行くのに
この子を置いていく訳にはいきませんよ。


IMGP8449_convert_20150914200234.jpg
『オレだって来たんだじょーー!』


キキはなんとなく雰囲気でわかるのか
『今日はキーはお仕事がんばるでち!』モードで
休憩中も静かにタープの下でフィールドを眺めていましたが、
アモは完全におちゃらけムードで大はしゃぎ!
キキにちょっかい出して『にぃにぃはうるさしゃいんでちっ!』と怒られたり(笑)


コース替えのためちょくちょく休憩時間が設けられますが
その間はフィールドの端で遊ばせてもらうことも出来・・・っていうか
アモの場合そもそも興味があるのは牧草地ではなく端のブッシュの方なので
何の邪魔にもならずに楽しくたっぷり遊ばせてもらうことが出来ました。


IMGP8392_convert_20150914200353.jpg


IMGP8389_convert_20150914200413.jpg


IMGP8386_convert_20150914200434.jpg


IMGP8397_convert_20150914200450.jpg


相も変わらずのヒモ付き番長ですが久々にセターらしい走りでした。


IMGP8553_convert_20150914200825.jpg
大満足だったようで・・・こんなところでまさかの爆睡 


まぁ、なんだかんだ言って・・・一番楽しんでるのはパパとママですからね〜。
この子達のお陰で大きな幸せを貰ってるなーーと感じる毎日です。


IMGP8565_convert_20150914200804.jpg
真剣に見学中のキーちゃんと
『今日泊ってく〜?』のおちゃらけアモ(笑)





2015/09/14

GRT練習会in八ヶ岳

週末の日曜日、キキとGRTの練習会に参加してきました。
(GRTとはガンドッグレトリーブトライアルの略です。)

セター、ポインター、等もガンドッグですが
こちらは猟の回収の部分を模した競技です。
依って参加犬種もレトリバーが大多数ですが、競技会には
独ポ、ワイマ、ワーキングコッカー、スタンプー等も参加していますし
いずれもレトリバー顔負けの成績をおさめています。
そして昨日の練習会には、ボーダー、アラスカンマラミュートなどの
参加もありました。

FT(フィールドトライアル)と違い犬種を問わず参加出来ること、
ボール遊びが好きな子なら、そこから発展させて楽しくトレーニングをしながら
競技に繋げていけること、そんなところがとても気に入っています。


さて・・・、今回の練習会は手術後初の本格的な競技形式の練習となります。
何よりもまず、脚の具合と相談しながら、あくまでキキの今後に繋がるように
成績よりも馴致トレーニングに徹すること、ママが欲をかかないこと(笑)
このことを自分に言い聞かせての参加でした。

キキはノービス・ミドルの合同クラス、種目は以下の通り。

①マーキングシングル30mドリブン、シッピング
②マーキングシングル70m
③ダブル30m(ノービス:指示無し)
④ウォークドアップ(ノービス:4頭、脚側歩行距離15m)
⑤ロングマーキングシングル100m

結果は何とビックリ!!
①②④はすんなりクリア、③のダブルは2投目を見つけられず
一度ホイッスルで足元に戻し仕切り直しで無事回収。
さすがに出来る気のしなかった100mのロングはやはりダメでした。
まぁ、経験したことのない距離ですしね・・・脚が心配でママの送り出しも
『ゆっくりね〜』なんて声かけちゃったので
いつもの慣れた30m付近をウロウロのキキ。
ジャッジの指示でママが30m地点に近づきながら『バック!』のコマンド。
そこでキキがダミーの方向へと向きを変えたので、すかさず『GO!GO!』と
声をかけるとそのままスロワーのいるあたりまで走って行き、無事回収。
スタート地点からハンドラーは動くことは出来ませんので、もちろん失格ですが
もうね、満面の笑みでキキを迎えましたよ!
『キーちゃん、てんさーーいっ!』って言ってあげるとね、
キキはいつも嬉しそうです。

キキの調子がとても良かったこと、気候も最高で身体がバランスよく走れていたこと
良い条件が重なり、挑戦した長い距離のレトリーブですが
脚の事がある以上、今後これを確実に・・・とは正直思っていません。
でも競技としてやるかやらないかということとは関係無く
ガンドッグとして必要な作法を日頃から楽しく教えてもらえる
先生がいること、仲間がいること・・・そのお陰で『脚が悪いなりにもこうして
キキが少しずつでも成長していけるんだな〜』とありがたく感じた一日でした。


IMGP8371_convert_20150914200334.jpg
こうやって2人で同じ方向を見てダミーをマーキングする瞬間が好きです


IMGP8433_convert_20150914200256.jpg
送り出して・・・


IMGP8465_convert_20150914200033.jpg


IMGP8442_convert_20150914200217.jpg


IMGP8519_convert_20150914200113.jpg
笑顔で迎える


ママからキキへ!
『お疲れ様、そして楽しい1日をありがとう!』



2015/09/08

まさかの、どすこいアモ君?!

ちょっとここのところ、お散歩で会う人会う人に言われ
気にはなっていたんですけどね・・・。


『アモ君・・・、ちょっとガッチリしてきたかも?』


何を食べさせても太らず、量を増やせば下痢ぴー、
今年の初め頃は20㌔にまで減ってしまい焦っていたんですが・・・。


何だか暖かくなってきた頃から急に下痢が無くなり
うんPの量も一日に2〜3回と減ってきて(それまでは5〜6回でしたから!)
夏は他の季節に比べ運動量もぐんと少なくなることもあってか
梅雨の頃には体重もいつもの通りに戻っていました。
それで少しご飯の量も加減していたんですけどね。


・・・がっっ!増えた体重はなぜか止まらず〜
で、『ガッチリ・・・ていうか肥満』疑惑が浮上してます


キキが完全に手作り食で落ち着いたので
ちょっと犬ごはんの予算に余裕ができたこともあって
(大型犬は手作りの方がお安くつきますからねぇ)
この春から、フードしか食べられないアモのために
ちょっとランクアップしてあげたんですよ。
このフードがまたドンピシャにアモの体質に合ったみたいで、
便も量、質ともに落ち着き、フードの内容もどんなに厳選しても
『まぁ、6割がた満足』程度で妥協しなければ・・・という状況でしたが
今回のフードは『8割満足』な感じです。
残念なところはやっぱり加熱、フードの場合こればっかりはね・・・。
いくらでもっ・・・な状況でしたら更にレベルの高い
非加熱や低温加熱のフードなんかもありますけど、
大型犬でそんなことしてると我が家は破産しちゃいますからね


そんなわけでピッタリなフードが見つかったことは良かったんですが・・・


IMG_5288_convert_20150908094253.jpg
どどーーーんっ!


測ってビックリーー、23・7㌔もありましたよっ!
21㌔がアモのベストなので2㌔強のオーバー。
これまで痩せる心配はあっても太るなんて想定外なので
最近アモの体調が良いこともありすっかり油断してまして・・・
体重測定もキキにしかしていませんでした。


IMG_5291_convert_20150908094235.jpg
『ちゅーーねんぶとりでちね・・・』


だねーー、細マッチョなカッコイイお兄ちゃんに戻さなきゃねっ!
通常、夏は代謝も落ちるんですがあまり体重に大きな変化はなく過ごしてきた
今まででしたが・・・んーー、ちょっと今後は考えていかないといけないですね。
手作りごはんが食べられるとコントロールも容易なんですけどね


IMG_5297_convert_20150908094217.jpg
『ごはん、減らしちゃうの?』


うん・・・ちょっとね、それよりパパから貰うオヤツ減らそうよね!


IMG_4731_convert_20150827095547.jpg
『パパに言ってよーー!』


そんな訳で、アモ君初のダイエットの秋に突入です
2015/09/04

勤勉少女キキ

夕方遅く、お散歩から帰りご飯を済ませると
アモは『あーーあ、今日も終わっちゃったな〜』
もう、かーちゃんにはご用事ないぜ〜、とばかりにゴロゴロとくつろぎ始めます。
明日の朝までお散歩は行けないのをわかってますからね。
だからママもね『さて、お風呂でも入ってゆっくりしようかなー』というのが
以前の生活パターンだったんですけどね・・・。


忍び寄る黒い影・・・
IMG_5229_convert_20150904191409.jpg
『ママちゃーーん・・・』


IMG_5225_convert_20150904191259.jpg
『あたち・・・退屈かもしんなーーい』


IMG_5191_convert_20150904194012.jpg
『こんなのやったら楽しいかもって思うなの・・・』


夏はね、暑くってお散歩の時間も限られますから
どうしても一頭ずつのお散歩の時間が取れず夕方は
アモと一緒のお散歩になってしまいます。
そうなるとどうしても番長メインなお散歩メニューになるのでね・・・
キーちゃんはちょっと不満なようです。
ってことで、別室にて夜はキーちゃんタイムを設けています。


IMG_5237_convert_20150904191235.jpg
『さぁっ、ママちゃんっ!なにするでちかー?』


IMG_5230_convert_20150904191219.jpg
今は『立止』のトレーニング中
(立って!のコマンドでだるまさんが転んだ、みたいに立ったまま止まります)


IMG_5246_convert_20150904191200.jpg
お勉強の後はお遊びタイム!


IMG_5250_convert_20150904191144.jpg
ママちゃんの『ヤメ〜!』でちゃんと待つのでちっ!


このちょっとした自分のための特別な時間を過ごすことで
あとはおとなしく休んでくれますのでね。
キーちゃん、ホントにお利口さんです


そのころ番長は・・・
IMG_5254_convert_20150904191125.jpg
『オレは明日のために寝るんだからっっ!』


IMG_5256_convert_20150904191107.jpg
『なんか・・・おもしろくねーーぞっ!


おウチの中で遊ぶなんて、そんなこと興味もないけど
さりとてキキが楽しそうなのもちょっとシャクにさわるっ!
といったところでしょうかね?
大きなソファーでなんでそんなにちっちゃくなって寝てるのか・・・?
いじけ虫なのも、また可愛いね〜〜アモ君!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。