2015/07/24

レト練、覚書②

さて、続きは野原での練習。


久々の野原できっとテンパる・・・というか、大ハッスルのキーちゃんが
どんなもんかと思いながらの練習でしたが・・・
意外にも落ち着いていることが出来たのにはちょっとビックリでした。
1年前よりは少しお姉さんになったのかな?
当日はフラット3頭での練習でしたが、最初遊びたそうだったものの
お友達よりはダミーの方に気持ちは向いていたようです。


GRTもノービスクラスからミドルクラスに上がると途端にレベルアップして
ノービスでは無い、『DRIVEN』と『WALKED UP』という種目が増えます。
『DRIVEN』は2ペアで一緒に行う競技、他のペアの作業中は邪魔をせず
静かに犬は待てなければなりません。
そして『WALKED UP』、これは更に難易度が上がり
ジャッジとラインを作り、ジャッジの速度に合わせ
そこから出たり遅れたりということなく進みながら投げ入れられるダミーを
指示されたペアが回収作業を行います。
つまり、犬達はハンドラーと歩度を合わせ脚側歩行をしながらも
合図とともに投げ入れられるダミーの位置を正確にマーキングし回収に向かう、
もしくは指示されない場合には静かに他のペアの作業を見守らなければなりません。
更に上のクラスになると、この作業はずっとノーリードで行われます。


1人での練習ではこれは絶対に出来ませんので
ときおりこうやって多頭数で行う練習は貴重な経験になります。
いつもは『マテ』が出来ているといっても、
状況が変わればまた一変しますしねぇ・・・。
これからのキキにとっては経験を積むことこそ必要なことだと思います。


この日の練習でもなんとかママを見ながら待つことが出来ましたが、
まだまだトリーツを使ったり、しつこくコマンドを出し続けでのことで
やっとこさ我慢出来ている、という状態です。
オビでもそうですが、ママの褒め言葉が無いと途端にしゅーーんとなって
『これ、違うの?ママ、なんで何にも言わないの?じゃ、やんなーい!』に
なってしまうキーちゃん
オビでは本来必要最低限のコマンドしか出せませんしね、
GRTでも大騒ぎして作業しているペアなんていませんね、そう言えば・・・
そんなところもこれからの課題ではあります。


まだまだこれからノービスに挑戦のキキ・ママペアにとっては
『DRIVEN』も『WALKED UP』も先のハナシではあります。
ましてや脚のこともあるので、ぐーんとレトリーブの距離も伸びる
上のクラスへの挑戦は難しいかもしれません。
でも競技への参加ということとは関係無く
ガンドッグとして出来たら良いな〜と思うことへは
どんどん挑戦して行こうと思っています。
競技のためにキキと暮らしている訳ではないんですからね。


ただただ欲と衝動だけでダミーを追いかけるのではなく
待つべき所はきちんと待つことが出来、その上でガンドッグとして
良質な意欲を持ち続けることが出来ればそれってすっごく
かっこいいなーーーっってママは思う訳ですよ
そのかっこいいなーーっ!に向かってやるべきことが
いつもたくさんみつかる野原での練習。
これからも楽しく頑張ろう


11693942_599096520228103_6590137524949914342_n_convert_20150724093244.jpg
ママのことちゃんと見てくれて・・・うれしいなぁ

スポンサーサイト
2015/07/23

レト練、覚書①

野原復帰の喜びにいつまでも浸っていたいところですが、
1歩進んだら次のもう1歩、ちょっとずつでも前へ進んで行きたい
・・・ということで前回の野原レッスンと今週のママとのトレーニングの覚書。


不満ばかり言っていても始まらないんですが・・・
レトリーブの練習を1人でやるのってなかなか大変。
まず最低でも30〜40m先にダミーを投げに行かなくてはならない、
行って帰って・・・で、それを10本練習すると30の往復60m×10回、もう
それだけで600m走ることになる。
おまけにウチの周りの公園(公園とは言えないような空き地でも)とかく
犬のノーリード(ロングリードにも!)には周りがうるさい。


もちろんノーリードは禁止されているしモンクは言えないのは承知しているけど
ロングを付けて『マテ』をさせている間も
『ちょっとーーっ、あんた犬から離れて何してんのーーっ!』と、どこで見てるのか
知らないけれど、すぐに誰かから叱られる。
大概そう言う人に限って、ギャンギャン吠えるワンコを連れているんですけど。
だからダミーを投げに行くのも、誰もいないのを見計らって
ダッシュで行って、ダッシュで帰って来なければならないので
数回繰り返すうちには、もうクタクタになる訳ですよ。
でもね、キキがちゃんと『マテ』が出来るようになっただけで
随分と楽になりましたけどね。


キーちゃん、マーキングのダミー回収に関してはやるべきことは
よく理解しているので集中できていれば問題ないです・・・ということは?!
そう!つまりキキの集中をママが作れないと
問題アリアリ星人になっちゃうってことですけどね。
何しろあっちゃこっちゃ気の多いキキですからねぇ〜、
色んなモンが気になっちゃう訳で
ダミーが投げられる時に『あらら〜?あの子誰だっけ?』って
よそ見していることもあったりで・・・コマンドで回収に向かうも
『あらやだっ!ママちゃん、どこに投げたの〜?』ってなことになっちゃう訳です。
そして更に更にっっ!ホイッスルコマンドが距離が離れちゃうと
まったく効かなくなっちゃうっていうね・・・
何が何でも見つけるまでは意地でも帰って来ないガンコちゃんなキキ
そんなにダミー好きなら最初からちゃんと見とけっ!ってハナシですけど。


恥ずかしくなるほど基本中の基本ですが・・・今後の課題として

☆ 手で指し示された方向にまっすぐ進む

☆ アテンション、リコールホイッスルに必ず反応する

この2点がちゃんと出来ないとね、競技のスタートラインにはは立てないねぇ。

家の中ではちゃんとホイッスルも効くんだけどね〜


場所が変わったり他の犬がいたりで、すぐにドキドキワクワクになっちゃうキキ。
慣れた所だけでなく、いつでもどんな所でもママに集中出来るように
なっていかないといけないねぇ。
馴致のためにも、もっといろんな所で遊び練習すること、
いつでもキキの集中した状態を瞬時に作りそれを高めてやること、
この2点は私自身がやるべきこと!ですね。


IMG_4275_convert_20150608191550.jpg


IMG_4181_convert_20150723110807.jpg
暑い中ニコニコ頑張ってくれたキキに感謝!
2015/07/21

色々大変な季節です!

夏のこの時期、キーちゃんの大の苦手は雷と花火です。
まぁ、苦手なワンコさんは多いですけどね。


キーちゃんが我が家に来た初めての夏、河原で遊んでいた時のこと。
その日はどうやら近くで花火大会が予定されていたようで
テストなのか何なのか?昼間っから花火が打ち上げられてしまい・・・
いきなりの大きな音にビックリしたキキが凄いスピードで走り出して
大変だったことがありました。
幸いロングリードを付けていたので咄嗟にリードを掴むことが出来、
手袋をしていなかったママの掌の火傷は酷いものでしたが
パニクったキキが居なくなってしまうことはなんとか避けられました。
雷のときはもちろん家からは出ないのでわかりませんが、
家の中ではヨダレダラダラでママにひっつき回っていますのできっと同様でしょう。


夏の時期の迷子はきっとこのパターン多いんじゃないかな?
そんなときは外に出ないのが一番ですが、
花火のように予期せず出会ってしまう場合もありますしね。
ワンコに『絶対大丈夫!』は絶対にありません!
起こるかもしれない最悪の場合をいつも想定してしつこいくらいの
危機管理を徹底するのが親の義務だと思います。


キキの場合・・・
IMG_4589_convert_20150721093219.jpg
ハーフチョークカラーにハーネスでダブルリードです


引っ張り防止は特に必要ないキキですが、
ちょっとビックリ屋さんのキキは何かに驚くと急に後ろに飛び退きます。
そのときに普通のカラーだとすっぽ抜けてしまうんです。
なので普段からカラーはハーフチョーク、
そしてハーネスとダブルリードは夏の夕方限定の花火対策用です。


キキにだけは聞こえるのかな?
IMG_4581_convert_20150721093135.jpg
『あぶない予感がするでち・・・』


昨日も帰ってきたとたんキキには遠雷が聞こえたようです。
ニコニコのお顔が途端にマジになるので、キーちゃんはわかりやすいです(笑)
アモの後ろでシッポも下がっちゃってますねぇ。


IMG_4600_convert_20150721093156.jpg
『雷でも台風でもボクはへーっちゃらだからお散歩行くじょっ!』



・・・ママは行きませんよっ!


苦手・・・と言ったって、ご飯となれば雷が鳴っててもこの笑顔!
IMG_4668_convert_20150721093107.jpg
『ママちゃん、ゲキ盛り・・・ううん、メガ盛りで〜〜っ!』






2015/07/16

引っ張り2代目番長誕生?!

死ぬ程暑かったかと思えば、台風ですか・・・
しばらくは犬の皆さんには辛い季節ですな


こんな日はアモはもう『寝たきり犬』になっちゃいますが・・・


IMG_3781_2_convert_20150618103230.jpg
オレ様を呼ぶなよーーっ


そうはいかないのがキーちゃんで・・・


IMG_4571_convert_20150716092504.jpg
ママちゃーん、あそぶでちっ!


IMG_4567_convert_20150716092442.jpg
アモでもいーからあそぶでちーーっ!!


ママは忙しいのでね、アモにお任せしたいところですが
アモも今朝はずぶ濡れ散歩で(・・・って、やっぱ行くんかーーい?)
お疲れの様子。
『かーちゃん、こいつをどーにかしろっ!』って顔してますからね、
キーちゃん、ママと遊ぼうね


IMG_4352_convert_20150620192811.jpg


IMG_4341_convert_20150620192757.jpg


IMG_4360_convert_20150620192743.jpg


以前はこの引っ張りっこ、キキは引っ張り返せなかったんですよね〜。
ママに引っ張られるとすぐに離しちゃう・・・、
性格が優しい子なのかと思ってましたが
脚が治ってからというもの、いやーー引っ張る、引っ張る
『出せ!』のコマンドが無ければいつまでも、
スッポンさんみたいに喰いついて離しませんよ
いやー、踏ん張りがきかなかっただけなのね、今まで。
そういえばお散歩の引きもなんだかずいぶんと強くなってきたような・・・
アモのように只々引き続ける・・・ということじゃないんですが
突然グイッと行くときの強さといったら、アモの比じゃない
ビックリするような強さ
ヒールウォークはまぁ、なんとなく出来つつあるキキですが、
この『いきなりぐいーーん』はヤメるようにしないとね。
もう、ママの腰も限界かも・・・


どーかお願いですからね、キーちゃんが引っ張り番長2代目を
襲名しませんようにっ


2015/07/12

野原へ!!

この11ヶ月間というもの、どれだけこの日を待ち望んでいただろう。
『焦ることはないんだ!』と自分に言い聞かせても、繰り返される手術と
一向に明るい兆しが見えない中『もうキキと一緒に野原に行くことは
出来ないかも・・・』と暗い気持ちで悶々と過ごした時期もあったなぁ


先日の検査の時、『こんな危なっかしい脚で、いくら手術をしたとは言え
レトリーブなんかはもうやらない方がいいんでしょうね・・・?』と
恐る恐る主治医に聞いてみた。
『・・・そうだねぇ』と言われるんだろうなぁ、と思いながら。
先生の答えは意外なもので『何のためにこんなに手術を繰り返して
キキに頑張らせたの?全てはキキにもとのやりたいことが出来る生活を
取り戻してやるためでしょう?!
考えれば道はある!好きなことをさせてやりなさい!』というものだった。


心配は尽きないけれど、先生の言う通りだと思った。
普通の子達よりも細心の注意と手厚いケアとちょっとした工夫が必要なだけ。
全部自分の努力でカバーできること、キキに背負わせることは何も無い!


久しぶりの野原、緊張と嬉しさであまり眠れず・・・って子供かっ?!
3時にはベッドを抜け出し、ブーブー怒るアモをなだめ、
『眠い!』と愚図るキキを引っ張って(笑)2時間のドライブ
やるべき課題てんこ盛りの内容でしたが、今日のところはヨシとするっ!
だって、キキもママもニコニコの楽しい朝だったんだからねっ


11742904_599096380228117_7372297035954934917_n_convert_20150712185729.jpg


11214206_599096376894784_3753696955303468069_n_convert_20150712185623.jpg


11694019_599096456894776_4870627245060668752_n_convert_20150712185704.jpg


11692767_599096500228105_2283681188820147574_n_convert_20150712185636.jpg


1510641_599096466894775_3462180437176052746_n_convert_20150712185550.jpg


11095230_599096413561447_547627970706501881_n_convert_20150712185611.jpg


考えれば道はある!
キキ、これからもママと一緒にゆっくり歩いて行こう!



2015/07/03

ザーザー降りの朝

早朝から景気よくザーザー降りのアモキキ地方。
こんなお天気の日は雨宿りなのか、我が家のベランダの手すりに
ハトさん達がいっぱい集まってしまい・・・
朝からアモがお部屋の中で大ハッスル何だかわからずキキも大はしゃぎ
朝から血管キレそうなママです


2ヶ月前にめでたく『脱リサイクル宣言』をしたキキですが、その後リサイクルは
宣言通りしなくなったものの、なぜか朝はおウチで出なくなってしまいました。
『どうせ夕方もお散歩行けるし無理に今しなくても良いかな?』って感じ。
我慢させてるのも可哀相なので最近は悪天候でもお散歩に誘うんですが・・・。


IMG_4485_convert_20150703101052.jpg
『こんな忍者みたいなお洋服で行きたくありまちぇんから!』


ぷぷっ・・・確かに忍者っぽい
雨の中でもボール遊びはするくせに雨のお散歩は大嫌いっ!なキキ
でもさ、ワンツーワンツーしてこなきゃね。


言うまでもなくこちらのお方は・・・


IMG_4481_convert_20150703101124.jpg
『行くっ!絶対行くっっ!!死んでも行くっっっ!!!』


わかってますよ・・・かーさん、行かなかったことなんてないよねっ


IMG_4479_convert_20150703101108.jpg

『こんな日に・・・アホでちゅね

『そう!オレはアホッ!だから行くっ!』


・・・ということでおばか家族4人でずぶ濡れ散歩の朝でしたとさ。