2015/02/24

ヘアバンドはじめました

キーちゃん毎日絶好調でして・・・着々と勢力拡大中でございます

最近のお気に入りはアモの耳の長い飾り毛をむしること
『キャーーンッ!』と、か弱い泣き声がするのでキキの声かと思い
『アモーー、ダメだよ〜!』と行ってみると
アモが耳を引っ張られ涙目で逃げ回ってます

どうもご飯の後それが激しいので、どうしてかなーー?とアモの耳を見てみると・・・
耳の先っちょにご飯のスープが付いて、すごく美味しそうなことになってましたよ

アモはあまり積極的に水を飲まない子なので、
毎食ご飯には魚のアラや鶏ガラのスープをたっぷりかけて食べます。
どうもそれがお耳に付いちゃうようで・・・キキにとっては
アモの耳=美味しい!ってことみたいです


・・・でっ!
IMG_3223_convert_20150224094653.jpg
『かーちゃんのヘアバンド、お下がりもらいました』


う〜〜ん、何をやってもアモはイケメンくんだねぇ〜
なんか・・・後ろで狙う黒いヒトが気になりますが
これで美味しいお耳にはならないね。


IMG_3043_convert_20150208095314.jpg
『アモばっかし・・・ずるいと思うなのっ!』


だよね・・・キーちゃん絶対そう言うと思ったよ!
キーちゃんもね、ご飯のときはヘアバンドして食べようねー、必要ないけどさ・・・。


でもねぇ・・・


きらきらっ
IMG_3218_convert_20150224094552.jpg
アモかっこいいねーー!


ぬーーんっとな!
IMG_3228_convert_20150224094535.jpg
んーー、なんか残念っ
スポンサーサイト
2015/02/21

やっぱり一緒は楽しいね

今日はポカポカ暖かい1日でしたね

日に日に元気が有り余っている様子のキキ
ちょっと思い切ってアモ兄と一緒にお散歩に行ってみました。


『ゆっくりーゆっくりーー!』などと言うママの声が届く筈もなく・・・
IMG_3209_convert_20150221195651.jpg
『アゲアゲ〜〜なの・・・だそうです


IMG_3213_convert_20150221195557.jpg


IMG_3202_convert_20150221195711.jpg


アモ兄もみんな一緒は楽しいのかな?
今日はずーーっとご機嫌で歩いていましたよ


IMG_3210_convert_20150221195634.jpg
ママ、アモの笑顔が大好きだよ!


IMG_3214_convert_20150221195615.jpg


奇跡的に(笑)歩調が合うこともあったりしてね!
しかし・・・キーちゃんダミー咥えっぱなしだねぇ〜。
来月は待ちに待った3ヶ月検診、それまでキーちゃん頑張って下さいよー


IMG_3169_convert_20150221195729.jpg
キキも日々笑顔が増えてます!



2015/02/14

キーのプチ下克上?!

長期療養生活が続くキキ。
アモのようにお外でたっぷりお楽しみが無いことが不憫になってしまい
どうしてもウチの中ではキキ中心になってしまいます。
退院してきたときは目は三角になり笑顔も無くなり・・・ホント酷いお顔でしたから

毎日毎日『キキ、可愛いね〜〜』 『キーちゃん、良い子だね〜〜』
『キキはママの宝物〜〜』
って大事大事してたら、
だいぶ以前のキーちゃんが戻ってきたのですがっ・・・
何だかちょっと調子に乗ってきちゃったようです。


IMG_3022_convert_20150208095510.jpg
アモの場所を占領して『ここあたちーー、どかなーいっ!』


IMG_3016_convert_20150208095452.jpg
『かーーさーん!』


IMG_3020_convert_20150208095432.jpg
『自分で言いなよ、アモ』  『かーちゃ・・・・。』


IMG_3025_convert_20150208095354.jpg
『あたちが先に来たなのよーー


・・・と一日中こんなことばっかりやってまして
そのたびにアモは自分ではどうにも出来ずに
『かーさん、ちょっと・・・』 『かーさん、どーにかしてっ!』
いちいち呼ばれて、家事もいっこうにはかどらず
喧嘩は絶対にしないアモキキですが、だからと言ってどっちも諦めない!
その都度キキに言って聞かせ『アモはお兄ちゃんだからね』とキキに引いてもらい
『キー、エライねー』なんてご褒美に遊んでると
1日が終わっちゃうママです(泣)


IMG_3046_convert_20150208095256.jpg
『だって・・・ボクの場所なんだよっ!』


IMG_3039_convert_20150208095238.jpg
『ふふーーん!いーもんねーだ!』


女の子はやっぱり強くなりますねーー!
特にアモは女の子には弱いので、日に日にキキのお尻に敷かれています

そう言えばこの間まではアモのこと
『お兄ちゃーーん!』って呼んでいたキキですが、最近では
『ちょっとーー、アモォォォー!』って呼んでるように聞こえるのは
ママのソラミミか??



『アモ!ちょっとはがんばれっっ!』
IMG_3052_convert_20150208095219.jpg
『エヘヘ・・・』
2015/02/12

リハビリカウンセリング

獣医さんからのお許しも出たところで、早速今後のリハビリメニューの相談に
いつもアモ兄がお世話になっている病院へ行ってきました。


今回キキがお世話になったY先生、あちらこちらにY先生の教えを受けた
先生方がいらっしゃいまして、こちらの病院にも去年までY先生の元で
勉強していらした先生がおいでです。
近所の病院で連携しながら診ていただけるのはとてもラッキーなことです。


今後は理学療法(温熱療法やマッサージ)と運動療法(低負荷の運動、水中トレッドミル)
を組み合わせ、3〜6ヶ月をメドにリハビリをしていきます。

気を付けることは、朝起きた時などは筋肉が強ばっているのでそのまま
いきなり運動を始めず起き上がらせる前に温湿布、マッサージを行い
筋肉をほぐしてから起き上がらせること。
(これ・・・ママもやってもらいたい

40分程度の運動の許可は出たものの、やはり一度に行わず
10分×4回、15分×3回、20分×2回・・・という様に徐々に増やしていくこと。
(アモと合わせると、1日何回散歩に行けばいいんだか・・・


IMG_2790_convert_20150111185636.jpg
『可愛いアタチのためなんだから、ママちゃんがーーんばっ!』


こちらの病院にもやはりキキが入れる大きなプールが無く、
トレッドミルのみ別施設へ通わなければなりませんが・・・興味があったのでちょっと楽しみです。
でもお水好きのカッパのキーちゃんですからねぇ
はたしてリハビリになるんだろうか・・・ちょっと心配だったりもする・・・

たぶん・・・いや、絶対にハイテンションなキーちゃんのトレッドミル動画、
乞うご期待!!
2015/02/10

2ヶ月検診

今日はキキの2ヶ月検診でした。
道路事情が読めない平日ですので、予約の2時間前に家を出発。
きっと余裕なので病院近くの公園でも寄って行こうかと思っていましたが、
事故で高速は大渋滞!!結局30分も遅刻しての到着でした。
2時間半のドライブの間中キキはブーブーモンクタレ子
キキはホントに『ぶぶぅーー!』って言うんです


結果は良好!
骨もしっかりハマりきっちり定着していますとのことでした。
今後は急ブレーキ、急旋回、ジャンプ、など過度に膝に負担がかかる行動のみ
NGですが、散歩も制限は無し、むしろこれからは落ちた筋肉を付けるためにも
積極的に歩いたり泳いだりという運動をしていくこと。
リードコントロール下であれば運動そのものに特に制限は無いそうです。


今現在キキの歩様はかなり情けないものです。
長い間使っていなかったためか?まだ少し違和感があるのか?
キキもなるべく手術した左脚を使わないようにしているのがわかります。
お散歩から帰りパッドを拭くとよくわかりますが
左後肢は他の足に比べほとんど汚れていません。
ちょっとした段差を上がる時にもまず右足で着地してからそっと左脚を降ろします。
リハビリをすることで4本の脚を平均的に使い筋肉量を戻していかないと
今後走れるようになった時にも怪我をしやすくなってしまいますのでね。


でもね、これまでに比べれば少しずつでも先が見えてきているってことは
とても幸せなことです。後は前に進むだけですからね。
去年9月、治療を始めたときは
『今後どうなるのか?』
『ちゃんと元通りになるんだろうか?』
『GRT、始めたばかりなのに・・・。競技に復帰させられるんだろうか?』
と、そんなことばかり考えて滅入っていました。
でも、その後ホントに色々あり、最終的には胃捻転で命の危険まであり・・・
今ではもう、キキが生きていてくれただけで、おまけに元気になってくれて、
ホントにもう『これ以上望むものはないなーー』って感謝しています。


次は来月の3ヶ月検診のクリア。
そして半年、1年とかけてしっかり治していきたいとおもいます。


キキ!ホントによく頑張りました!!
IMG_3043_convert_20150208095314.jpg
『がんばったあたちにオヤツぷりーーずなのっ!』


2015/02/03

ぼちぼちと・・・

今日2月3日でやっと術後2ヶ月です。
あぁ、まだたったの2ヶ月・・・まぁでも、何事も無くこの2ヶ月さえ迎えられなかったのだから
前進していることを喜ばなくっちゃね。
といっても2ヶ月検診は今週末、これをクリアするまではまだ喜べませんが

最近のキキは身体が元気になってきたからでしょうか?
かつてのぴょんぴょんキーちゃんが戻ってきました
まだ長い散歩には当分出られませんのでね・・・
『キーちゃん、退屈で退屈でしかたないなの〜〜っ!
フリーにしながらの管理は一苦労になってきました。

なにしろキキは動きが機敏でいちいち激しいのでね・・・ママは1日に何度も
気絶しそうになっていますよ

だったらね『そんなに動きたいんなら頭動かしてもらおーかー!』
ってことで、ボチボチおウチでトレーニング始めることにしました。


IMG_2913_convert_20150203101455.jpg
『ボク、かんけーないよねっねっ??』

『うん、アモはお疲れだからね、しっかり休んでね』


半年ぶりにダミーの入ったトートバッグを持って来ると・・・
もうそれだけで大興奮のキキ!
覚えててくれて、そして喜んでくれてママ的にはものすごーーく嬉しかったけど
あまりのはしゃぎぶりにまた膝でも脱臼されたら目も当てられないので
まずは動かない練習からね。


昨日のママちゃんブートキャンプ
IMG_3012_convert_20150203094804.jpg

IMG_3008_2_convert_20150203094749.jpg
キーちゃんたら・・・なんか目力ハンパないですけど?


キープしたまま停座、伏臥、ヒールウォーク、短い距離で招呼からのヒールポジション。
わずか10分に満たない練習でしたが、もう昨日はそれでずーーと爆睡
お陰でその後はママが卒倒するようなことも起きず静かな夜でした


今後どこまでキキの脚が回復してくれるのか?何をさせてやれるのか?
まだわかりませんが・・・でも更なる手術が望めなくなってしまった現在わかっているのは、
以前と同じようなことは多分もうさせられないだろうということ。

でもね、何も競技だけが全てではないし・・・キキの大好きなレトリーブを
楽しく安全に続けさせる方法は考えればきっとあると思う。
そんな中でレベルアップ(これはハンドラーがだけど)していけば
意欲だけではなくステディネスがきちんと身に付き
もっと落ち着いた回収作業も出来るようになるはず(あくまでママ次第だけど・・・)

どんなときでもやれることをやる!
キーちゃん!ママまだ諦めてないからね〜〜


IMG_3003_2_convert_20150203094820.jpg
『ママちゃんたら・・・シューゾーみたいでウザいなの〜!』