2014/05/15

これってどうなの? 〜猪苗代番外編〜

先日の猪苗代湖の続き。

湖で遊ぶ前にランチをと立ち寄った湖の近くのカフェ付きドッグラン。
まぁこの後すぐに遊ぶんだしここで走ることもないかとは思ったのですが
『ここは前に来た走れるところだっ!!』とすぐに思い出したアモが『こっち、こっち!』と
ドッグランへ一目散に引っ張るので少し走らせることに
まったく犬ってホントに色んな事を良く覚えてるもんです

IMGP5466_convert_20140509115247.jpg

IMGP5503_convert_20140509115315.jpg

IMGP5492_convert_20140509115340.jpg

キーはボールがあればどこでもご機嫌でママと遊んでくれます


さて張り切ってドッグランに入場してきた筈の番長ですが・・・
写真はこの一枚のみ

IMGP5512_convert_20140509115406.jpg
ママに何やら説得されてますねー

・・・というのも、なんとこの日大型犬エリアにニャンコさんが
迷い猫さんではないですよー、ハーネスとリードを付けて飼い主さんと一緒でした。
飼い主さんによるとこのニャンコさんは大型犬が大好きなので
『ドーゾ気にせず遊ばせて下さい!』とのことでしたが・・・。

大好きって・・・ニャンコさんが言った訳でもなかろーに。
申し訳ないけどせめて小型犬のエリアに移動してもらえないかとやんわり
お願いしてみましたが、『大丈夫、大丈夫っっ!!』の一点張りで

恐る恐るアモキキを放してみると・・・。
案の定すぐにニャンコ先生にロックオン!(まぁ、当然だよね)
キキはボールをだすとすぐに『キャーキャーキャーなのーーとちょろいもんですが。
番長はそうはいかず・・・そろそろ近づいて行ったアモにいきなり猫パンチ炸裂っ!
ブチキレる寸前のアモを押さえてその場は事なきを得ましたが・・・。
犬が本気出しちゃったらちょっと危ないですよね。

ニャンコの飼い主さんはアモが乱暴だとムッとされたようでしたが
その後移動する訳でもなく、ぶつくさ言いながらもなぜかキーちゃんに
キャットフードを食べさせることをヤメてくれず・・・
『もうちょっとだからこらえてねーー』とママの説得に納得いかないアモ番長でした。

みんなで楽しく遊ぶのがドッグラン。
『楽しく遊べないタイプのワンコさんはご遠慮下さい』的なことが入り口には確かに
書かれていますが・・・『みんな』の中にニャンコさんも含まれるのかなー?
一緒に暮らしてれば犬でも猫でも亀でも確かに可愛い大事な家族なんだけどね。
でもそれでウサギさんとか入れちゃったらハウンド系の子達は仲良く遊ぶって訳には
いかないんじゃないかなー?

ドッグランでドッグが遊べないちょっと悲しかった出来事でした!

IMGP5462_convert_20140509115432.jpg
『気にしない、気にしないーー!アハハのハーなのーー!!』
スポンサーサイト
2014/05/13

今更だけど、GW 〜猪苗代編〜

さて後半はアモパパのお里、福島の会津に行ってきました。

毎度毎度の恒例で、ママはもうあまり心配もしてないんですが
やっぱり今回も・・・
キキと遊んで戻ってきたママのスマホにパパから電話が。
イヤな予感はしてましたが案の定『アモがいなくなった、すぐ車で来て〜〜!!』

会津に来るとなぜか気分が開放的になるパパ⇒リードから手を放す⇒ハイ、行って来ま〜す
まぁ、当然と言えば当然で・・・。
今回の場所は川だったせいもあり、まさか泳いで行くはずは・・・とパパも油断していたようです。

川に沿ってゆっくり車を走らせて行くと・・・番長を発見!
鳥に誘われ泳いで行ったものの『さて、どうやって向こう岸に戻れば良いものか?』と
川に踏み出しては戻りしていましたよ。
車の運転席から『アモ〜〜、ママ来たよ〜。そこでマテだよ!』と声をかけると
嬉しそうにシッポを振ってくれましたまぁ、今回も無事でヨカッタ!
ちょっと心細かったようで川の水でドロドロになった全身でバーンとママに飛び込んで来てくれました。

こんなことを繰り返しながらアモも少しずつヒトといる安心感を感じてくれるように
なってくれれば良いのだけれど・・・。
それでも何より安全第一なので、ヒト側の場所の見極めがまずは大切ですね。

気を取り直して・・・午後は猪苗代湖へ
5月の猪苗代湖はまだ少し冷たく『泳ぐのはちょっとね〜〜?』と思う間もなくっっ!

IMG_0950_convert_20140513093757.jpg
『気んもちいーーなのーー!!』


・・・あの遠くに見えるアザラシみたいなのがキーちゃんです
泳ぐの大好きなんだねー、キーちゃん!


IMG_0941_convert_20140513093904.jpg

IMG_0934_convert_20140513093928.jpg

IMG_0932_convert_20140513093947.jpg

IMG_0931_convert_20140513094003.jpg

なんだか全部アザラシかネッシーかみたいなのしかありませんが・・・。
付かず離れずこうやって楽しそうに遊んでくれるキーはホントに楽チンです。

番長もちょっとだけ
IMG_0954_convert_20140513093735.jpg

IMG_0947_convert_20140513093815.jpg

IMG_0944_convert_20140513093847.jpg

IMG_0943_convert_20140513093831.jpg
『やっぱこっちがいいや!』トリさん見っけ〜

まぁ、アモのような子と暮らしていると色々ありますが
それもまた楽しかった旅行の思い出のひとつですね。

あーーでも帰りの運転8時間っ!つかれたーーー!
2014/05/13

今更だけど、GW 〜Woof編〜

世の中すっかりいつも通りですが、アモパパのお休みが変則的だったアモ家は
昨日までGWを引きずっておりました。

・・・で、今更ですが楽しかったGWのあれやこれや。

まずは前半GWのスタートはぐりダル家とWoofで遊んで来ました〜

IMGP5308_convert_20140509114926.jpg

IMGP5302_convert_20140509114947.jpg

IMGP5286_convert_20140509114906.jpg

IMGP5408_convert_20140509115218.jpg

この日はキレキレで飛ばしてたぐりちゃん!
アモと同じで、たまにお腹の調子が悪くなっちゃうけど
ママさんの日頃のケアのお陰だよねーー
身体もしっかりしてホレボレするようなカッコイイ走りでしたよーー!



相変わらずあまり姿が見えないアモ番長

IMGP5332_convert_20140509115012.jpg

IMGP5342_convert_20140509115037.jpg

IMGP5384_convert_20140509115103.jpg

アモも今年暮れには推定で7歳です。
イケイケグイグイのお散歩は相変わらずですし、欲もまだまだ衰えはありませんが
でもそれでも最近少し感じる運動能力の衰え。

オフリードの訓練でフリーにする山や野原では1時間でも2時間でも飽きもせず
セルフハンティングですが・・・やはりギャロップで走ることが少なくなりました。
走りを見ていただいた獣医さんからは『歳相応!』とのことでしたので
あまり心配し過ぎずまずはアモの楽しみを優先させていきたいと思います。



そしてキーちゃん
この日も頭の中はお花畑〜〜で走って泳いで・・・

IMGP5369_convert_20140509115129.jpg

IMGP5380_convert_20140509115515.jpg

IMG_1444_convert_20140509114828.jpg

IMG_1440_convert_20140509114809.jpg

いつもどこでも何してても『楽しい楽しいなの〜』のキキは見ているこっちまで楽しくなります
たっぷり走ってプール中のオモチャを集めまくって(汗)
ワンコケーキを食べて・・・帰ったらひっくり返って朝までぐっすりのキーちゃんでした。
ヨカッタ、ヨカッタ

ぐりダルママ〜、とても楽しかったですどうもありがとうございました
また遊んで下さいね〜〜

可愛いぐりちゃんを最後に
IMGP5383_convert_20140509115454.jpg


2014/05/02

ピンチをチャンスに!

年明けの1月・・・ママの不注意でリード付のままアモとキキが絡んでしまい
その際にキーちゃんの左膝がおかしな事になってしまいました。
ウチに来た当初からなんとなく緩い感じの左膝でしたので、ボール遊びなどは
身体がしっかりするまではあまりさせないように気を付けていたのですが・・・。
その後アモの股関節のこともあり、またそれ以来キキの脚も異常が出なかったため
ノビノビになっていたキキの診察。

先日、やっぱりパテラとの診断でした
グレードは2で手術の必要は今のところ無く、まぁ症状が軽かったことが救いでした。


IMGP5385_convert_20140501105853.jpg
小ぶりながらもフラットらしくしっかりはしてきたのですが・・・


キーちゃんの大好きなレトリーブを今後も負担無く続けていけるよう
練習方法もちょっと工夫していかないといけないね。


IMGP5334_convert_20140501105828.jpg
『キーは走るの大好きなんだからっっ!』


意欲満々なのは大いに結構なんですが・・・ダミーめがけて
ママの声も耳に入らなくなるくらい全力疾走してしまうキキ。
これでは脚のためというだけではなく競技のレベルにはなりません。

こんな状態だからこそもっともっと絆を強くし、ママとの共同作業としての
レトリーブを楽しめるキキになって欲しいな。
こんなことで大好きなことを諦めるのはつまらないものね。
練習方法を見直すことでステップアップ出来るチャンスだと思ってママとキーでガンバローね


IMGP5379_convert_20140501105913.jpg
キーちゃん!かわいすぎーー

2014/05/01

やればできる子

こんにちは!キーだよ

キーはね、またまたおりこうさんになっちゃったんだよ
アモ兄とねふたりでちゃーんとお留守番が出来たんだよーー
うんPーだって食べなかったんだよーーー


・・・というわけで、せっかくお仕事してもシッターさんに預けるとママの稼ぎは
全部無くなってしまうのでアホらしくなってしまい(早く気が付けよって!)
『食うなら食えーーー!!』と思い切ってアモにキーを任せて
ママは昨日はお仕事に行っちゃってみました!

約5時間あまりのお留守番、ドキドキしながら帰って来ましたが
車から降りるとママの気配を感じたキキの文句タレタレの雄叫び!!
家に入ると階段の上で垂直跳びダンスの大騒ぎでした。

一通り部屋を点検したところ・・・
ちゃんとトイレでチッチもしてあり、どうやらうんPは我慢できた様子!
ママの洋服が5枚ほど被害に合ってベトベトのビリビリになっていましたが
まぁこれは出しておいたママが悪いのでね

そんな訳でこれからは思い切ってママもお出掛け出来るかなーー

アモ、キーのお守りありがとね
IMG_1453_convert_20140501105951.jpg
『つかれた・・・』


IMG_1196_convert_20140501105933.jpg
『やればできる子、それはあたちなのー!』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。