2013/10/29

遊びにもルールあり!

あーでもない、こーでもないとボチボチアモと取り組んで来たボール遊び。
キーはねー、レトリーバーだもんねーー、今度こそ楽勝だもんねーーーっ、と
思っていたママ

だってこんなボールだって
IMGP3153_convert_20131029095711.jpg
ばびゅーーんと追っかけて

IMGP3168_convert_20131029095729.jpg
ガッチリ咥えて来ますからね〜

・・・がっっ!

そうは簡単にいかないのがアモ家の子供達(涙)
どうやらキーちゃん『ひとりで木陰で遊び隊』の隊長さんなんだそうで・・・
追っかけて行くまでは良いけれど、ママのところまで戻って来ませ〜〜んっ

物品欲はかなりあるので投げられた物に向かって行くまではOK。
咥えたらすかさず『コイ!!』のコマンド、こちらに向き直ったら
他のダミーやピーピーボールなどを振り回したり鳴らしたりの大〜騒ぎで呼び
ママも後ずさりながらリードで引き寄せる・・・。
これはヒト側のエネルギーもかなり使うし5回もやるとちょっと貧血気味なんですが・・・
周りの視線も痛いしね

でもこれをしばらく繰り返して、最近ようやくひとり木陰にオモチャを持って
逃げ込むということはなくなって来ました。
今後はなんとか咥えた口からヒトの手に渡すというところまでを教えないとね。

今は嬉しそうにちゃんと戻って来るんだけど、なぜかママのところから1㍍くらい手前で
ダミーを落とし自分だけが戻って来るという状態。
きっと戻って来るためのモチベーターにボールやオヤツを使ってしまっているので
それを咥えよう、または食べようと今咥えている物を離したくなってしまうのかな??

IMG_0450_convert_20131028125615.jpg
『キーなりの理由があるなのよ〜』

アモは追いかける、それを咥えるというところまでホントに時間がかかったのですが
それが出来るようになってからは、確実に手渡ししてくれたので
その行動に対して『お手々頂戴!』というコマンドを被せ、
今では家の中でも『お手々頂戴』というと何でも持って来て手渡ししてくれます。
ママが取り損ねて落としてしまうとちゃんともう一度手にのせてくれます。
まぁ、もちろん外ではアモが『ボールでママと遊ぶ』というスイッチを入れている時だけですが

楽しい遊びにもルールあり!でないと勝手に犬だけで
遊ぶになってしまうので、意欲を削がないように楽しく
でも『指示があるまでは勝手に口から出さない!!』
を教えていかないといけないな〜

IMG_0456_convert_20131028125635.jpg
『上手に教えてもらわないとわかんないなの〜』

・・・ハイ、考えますよ
スポンサーサイト
2013/10/28

小山内裏公園に行ってみたよ!

台風続きの10月。
なかなか片付かない洗濯物の山で、完全に出遅れてしまった日曜日。
ちょっとグッタリしちゃっていたママでしたが、久しぶりのこんな気持ちよい秋晴れに
ワンコと出掛けないなんてもったいないと、ウチから1時間圏内の公園をリサーチして
ちょこっとドライブで小山内裏公園まで行ってきました!

まずまずの広さで
IMG_0405_convert_20131028125420.jpg
こんな道や・・・

IMG_0446_convert_20131028125552.jpg
こんな感じの林の中を歩けます

アモ番長にはとっても楽しい、引っ張られるママにはとっても厳しい
林道の中をかなりの距離お散歩することが出来ます。
風も気持ち良く、木や土のいい匂い。やっぱり林の中はいいな〜〜
アモが引っ張らなければもっといいな〜〜〜

IMG_0416_convert_20131028125438.jpg
キキもアモ兄ちゃんと一緒だとかなりの引っ張り女子

IMG_0418_convert_20131028125455.jpg
でも2頭引きもかなり様になってきました

IMG_0419_convert_20131028125512.jpg
見晴らしの良い展望台にてランチ休憩

いろんなところに休憩用のベンチやテーブル、あづまやがたくさんあって
休憩しながらぐるっと歩くこと約2時間強。
なかなか良いお散歩になります。
一番奥には草地の広場がありボール遊びしたり、ちょっと走ったりにはちょうど良いかも。
(もちろんノーリードには出来ませんよ〜
駐車場も無料でありがたい!今度はもっと早く家を出てお弁当持ってゆっくり来ようね!

IMG_0436_convert_20131028125531.jpg
『ちょっとへばっちゃったなの』

さすがにアモ兄と同じコースはキツかったね〜。
歩くスピードも競歩並みだもんねキーもよく頑張って歩きました!!
寒くなる前にもうちょっと秋を楽しめるといいね〜
2013/10/22

レトリーブを楽しく④最近のボク

アモだよ!
IMG_0221_convert_20131009101409.jpg
最近ねボクママと遊ぶのがちょっと楽しくなって来たよ!

IMG_0203_convert_20131009101324.jpg
投げてもらったボールは必ず持って来れるし

IMG_0200_convert_20131009101309.jpg
持って来て褒められるとちょっといい気分だよ!

ママが『もう帰ろう〜』って言うと
IMG_0218_convert_20131009101353.jpg
『もうちょっと遊ぼうYO〜』なんて
誘っちゃったりもするんだよ〜〜
エヘヘ・・・


アモとのレトリーブ・・・まぁ、ボール遊びの域ですが
最近ホントに上手になってきました。
慣れていない野原でいきなり・・・というわけには行きませんが。
まずはロングリードでその場所に慣れさせ、アモに納得いくまで匂いを取らせ散策してもらいます。
そうすると最近は『ママ、もう大丈夫だよ!』とこちらを少しずつ意識し始めます。
こうなるとオフリードは無理でもリードから手を離すことぐらいは出来るようになりました。

以前はこの時間が待てなかったママ。
何故ならこれはアジリティーやオビなど競技を視野に入れトレーニングする犬達にとっては
場所に慣れなければ何も出来ない、飼い主も意識出来ないというのでは
まったくお話しにならない状態ですから。

でも・・・最近はアモが場所に慣れるこの時間、『アモ的検分タイム』と呼んでいますが
これはまだ今のアモにとっては必要な時間なんだと思っています。

これをすぐにヤメさせようと怒っても、オヤツをチラつかせても効き目はありません。
いつまでも終わらなかった『検分タイム』が最近では終わるようになり、その時間が少しずつ
短くなり、いつかスーッと見渡すだけで『さぁ、ママどうしようか?』
となってくれる日も来るのではないかと・・・。

この3年間、一日中24時間アモのことばかり考えトレーニングをし、
いろんなことを試しては泣き笑いを繰り返し・・・。
結局学んだのは『理解と歩み寄り』
所詮は犬と人間、共通言語は無いし異文化のぶつかり合いだ。
そんな関係でありながらヒトを理解しようと一生懸命寄り添ってくれる犬達。
だからヒトも真剣に一生懸命応えてあげないといけないな〜。

アモとのボール遊びも少しずつ進化させていけるようにゆっくり続けていこうと思います。
次回からのレトリーブシリーズはキーとのレトリーブ日記となります
『キーちゃん!キミはレトリーバーなんだからね、たのむYO−!』
IMGP3199_convert_20131011094519.jpg
『あはは〜、あたちは何でも楽しいなの〜』


IMG_0209_convert_20131009101339.jpg
『ボクもまだまだガンバルじょー』
2013/10/15

キキ、初キャンプレポ!@那須

何をやっても初体験のキキ、毎日新鮮で楽しいね〜!
我が家の生活にだんだん馴染んで来ていますが、お泊りはどうかな〜?
まだちょっと早いかとは思いましたが、寒くなっちゃうとキャンプは行けないしね〜。
・・・イヤ、行けるけどアモパパが寒いと動かなくなっちゃうからね
今回もぐりダル家にお誘いいただき(いつもありがとーー)那須へと行ってきました!

今回泊ったのはこんなところ
IMG_0240_convert_20131015130712.jpg

ドッグフリーのテントサイトがいっぱいで(3連休だもんね〜)キャビンでのお泊まりです。

早速走ってますね〜
最近仲良し度もアップしてきたお二人さんIMG_0277_convert_20131015130830.jpg

IMG_0243_convert_20131015130747.jpg

IMG_0242_convert_20131015130730.jpg
この頃はキキも負けてませんよ〜〜

夕方からは急激に気温が下がり強い風も・・・。
冷え込んできたところにぐりパパさんが焚き火を!!
焚き火ってホントに和む〜〜暖かい火を囲んで飲んだり食べたり・・・
その側にはワンコ達がウトウトスヤスヤはぁ〜〜幸せだ〜
写真もいっぱい撮ったんですがね・・・ホラ、使い方よくわからないのに
一眼なんて持ってるから全部真っ暗〜残念(涙)
ぐりママさん!おでん美味しかったです〜、ごちそうさまでした!

翌日は『那須どうぶつ王国』へ〜!
ドッグランまでのバスではヨダレダラダラでママに抱っこのキキでしたが・・・

笑顔であっちこっちにご挨拶!
IMGP3301_convert_20131015131007.jpg

ぐりちゃんも良いお顔!
IMG_0286_convert_20131015130849.jpg

ぐりちゃんA面
IMGP3379_convert_20131015131042.jpg

ぐりちゃんB面
IMGP3380_convert_20131015131059.jpg

どこから見てももラブリ〜〜
IMGP3382_convert_20131015131122.jpg

そしてここではやっぱり番長が大活躍!
IMGP3279_convert_20131015130951.jpg

IMGP3337_convert_20131015131025.jpg

IMGP3271_convert_20131015130934.jpg
『ママ〜〜!』か、かわいすぎ〜〜!

IMGP3385_convert_20131015131142.jpg

IMGP3386_convert_20131015131207.jpg
最近お互いをよく気にしています

ちょっと心配な初お泊りでしたが、キーちゃんお利口に良く頑張りました。
帰りの大渋滞にも静かに車で過ごせましたよ!
初めての場所でも落ち着いて過ごせるのは、きっとキキにとって
アモの存在も影響が大きいのだと思います。
いつの間にかアモ番長、ママの片腕として立派に役目を果たしてくれています。
育てているようで自分が育てられている、世話をしていると思いきや
自分が支えられている・・・犬ってホントに大事なパートナーなんだよね。

キミ達、楽しかったかな〜?
IMG_0251_convert_20131015130812.jpg
『楽しかったじょ〜〜!!』

あぁ〜〜キーちゃん美人さんなのに残念!黒ワンコって写真ムズカシーー
2013/10/15

お散歩するなら引っ張り隊!

台風の前に出動だっっ

隊長アモ副隊長キキ
IMG_0296_convert_20131015130905.jpg

引っ張られるのはママ・・・

いってきま〜〜す!
2013/10/11

アモ、3年目の笑顔

2011年2月
P1000322_convert_20131011100232.jpg

これは我が家に来てまだ間もない頃のアモです。
トレーニングを始めたばかりでしたが、この頃よく言われたのが
『アモ君は笑わないね〜』ということでした。
悲しくなるほど表情に乏しく、散歩も血走った目つきでグイグイ地を這うように
ひたすらひっぱり進む。
家に帰れば『次の散歩で起こしてくれ』
ひとりで丸くなって寝ているだけでした。

思えばアモの笑顔見たさにこの3年間トレーニングを続けて来たようなものです。
『アモとコミュニケーションしたい』『一緒に何かを楽しみながら関係を築きたい』
そればかりを考えアモに働きかけてきました。

今はちょっとご無沙汰ですが、当時とある保護団体さんでお手伝いをしており
保護犬の搬送や、お預かりなどもさせていただいていました。
団体に寄せられる新しいご家族からの報告で『すっかり我が家の一員です』とか
『信頼関係もバッチリです』などというメールを読みながら、
幸せになった子達の顔を思い浮かべヨカッタ・・・と思うのは勿論ですが、
その反面『信頼関係ってそんなに簡単なの?なんで私とアモはだめなの?』と
ちょっと落ち込んだりもしていました。

2013年10月
IMG_0192_convert_20131009101155.jpg

そして今のアモです
表情がとっても豊かになりました。
お散歩前の嬉しそうな顔、『やばっ!』って思った時のしょげた顔、ボールを持って来る時の
得意げな顔・・・今では『この子はこんな表情もするんだ!』と嬉しい発見の毎日です。

未だに引っ張りの激しいお散歩はなかなか困難ですが、呼べばちゃんと見てくれる
両手を広げると嬉しそうに走って飛び込んで来てくれる・・・そんな些細なことが
嬉しくて仕方ないママなんです。

IMGP1795_convert_20131011115432.jpg
アモの笑顔がママの一番の幸せだよ
2013/10/10

日々成長中、キーちゃんオビ開始!!

お転婆キキだいぶ我が家に馴染んで来ました
体重ももう少しで20㌔!フニャフニャしていた後肢も毎日のお散歩で
かなりしっかりとしてきましたよ〜!

IMG_0146_convert_20131010104740.jpg
『お兄ちゃんのソファーだって平気だも〜ん!』

『・・・あの〜、ママのソファーですから(汗)』


ありがたいことに、キキは人とのスキンシップが大好きです。
毎日の歯磨き、足拭き、ブラッシングなどやシャンプーお耳掃除も素直におとなしく
身をまかせてくれます。
赤ちゃんの頃、預かり母様のお宅で『大事に可愛がられていたんだな〜』ということが良くわかります。
トイレもほぼ完璧になり(まだちょっとアヤシイけど)そろそろ・・・ということで
この10月よりオビディエンスを開始しました。

厳しく服従を求めるのではなく、トレーニングもレトリーブも全部ママとの楽しい時間に
なって欲しい。そのためにはママも日々成長していかないとね!


まずは何より大切なコマンド『マテ』の練習
IMG_0153_convert_20131009100746.jpg
スワレマテ

IMG_0160_convert_20131009100820.jpg
フセマテ

誘惑があっても出来るかな〜?
IMG_0157_convert_20131009100803.jpg
『ヘヘン!キーは楽勝なの〜』

IMG_0165_convert_20131009101055.jpg
『ムムム〜〜ッ!キーは待つなの〜』


『キーちゃんGOODだね〜!』

IMG_0171_convert_20131009101113.jpg
ヒールポジション ちょっとオシリが離れてますね(汗)

IMG_0183_convert_20131009101128.jpg
招呼からの正面停座 ビシッと張り付いていい感じ!


タイプの正反対なアモとキキではトレーニングの方法もアプローチもまったく違うけれど
目指すところは一緒。
人と一緒に遊ぶことを楽しいと思ってもらいたい!!
これから一緒にがんばっていこうね!
キミ達の笑顔と成長がママの元気の素なんだよ〜〜