2016/09/09

アモの夏@2016

すっかり放置ブログ・・・(汗)
夏の出来事をまとめてアップ!(・・・って、手抜きだな〜)


まずはアモ君の夏。


今年は思いもよらなかった心臓の病気が見つかり
春からちょっと意気消沈気味の我が家でしたが、
お薬の助けは必要なものの、アモは元気で相変わらずヤル気満々ですからね。
クヨクヨ考えずアモの好きなように過ごさせることに決めています。
だからこの夏も、旅行にお山散歩にといつも通りに過ごしました。


裏磐梯で夏休み
IMG_2709_convert_20160909193605.jpg


IMG_7691_convert_20160818105140.jpg


IMG_7662_convert_20160818105219.jpg


場所限定ではありますが、フリーも安定してきましたよ。
私はどうしても怖くてアモを放すことは出来ませんが、
パパとは息が合うらしく毎朝2人で地道にトレーニングをしています。

セターという犬の距離感、呼び戻しのタイミングなど、どうも私は
未だに馴染めません。キキとは背中を向けていても気持ちが通じているような
感覚があるのですが、アモはどうも一定の距離離れてしまうと
通信が途切れてしまうような気がします。
『電波の届かない・・・』って感じ。
そこを信じられるパパのような感覚が無いと
上手くいかないのかな?と感じています。


・・・で、ママとはやっぱりリード付でレトリーブ


IMG_7641_convert_20160909193547.jpg
ハイハイ、持って来たよ〜〜!


まぁ、ママはこれだからね・・・ってことで
アモも折り合いをつけてくれているんでしょう。


タライプールでご機嫌さん!
IMG_2606_convert_20160909193637.jpg


毎日ドロドロビショビショ
IMG_2527_convert_20160909193651.jpg


股関節や心臓や、心配は尽きませんが、元気に遊べるうちは
精一杯アモの楽しみを見つけてやりたいと思います。



スポンサーサイト
2016/05/11

日常

超〜〜楽しかったGWも終わって・・・。
先週の爽やかすぎる裏磐梯を思い出すとジメッとした
東京の現実にうんざりだ〜


アモも場所を選べばだいぶ安定してフリーで遊べるようになって来ました。

IMG_7356_convert_20160511101331.jpg
『さわやか〜〜!』


さて、代りばえしませんがいつものお山へ、小雨になった隙にお散歩ですよ。
最近は季節が進むのがなんだか早いような・・・?
もう梅雨のような蒸し暑さです。


IMG_7430_convert_20160511100433.jpg


IMG_7425_convert_20160511100509.jpg


キーちゃんとテケテケと散策していたら・・・

IMG_7434_convert_20160511100452.jpg
『なんか食べれるモン落ちてないでちか〜〜!』


先にパパと出掛けて遊びたおして来た帰りのアモ兄と遭遇!

IMG_7438_convert_20160511100531.jpg


あ〜〜あ、またしてもドロドロだよねぇ
楽しかったんだよね、それならまぁ、いっか!!


これから夏に向かって一直線ですね・・・憂鬱だ〜


2016/03/17

キーちゃんのセター化進む

毎週末アモ兄と走り回って遊び呆けているキーちゃん。
ここのところ色々な面で変化が見られます。


まずは嬉しいことに足腰が本当にしっかりガッチリとなりました。
退院後、寒い季節だったこともあり関節を冷やさないようにと
作ってもらったオールインワンの腰回りがもうパンパン
背中のマジックテープがキツくってとまらなくなるくらいサイズアップしましたが
体重は21㌔のベストをキープしています。


それにともなって体幹もしっかり鍛えられていますよ。
足場の悪い所などは出来るだけ避けて走らせていましたが
リハビリの先生に相談してみたところ
『膝の脱臼の心配が無くなった今、むしろ積極的にコンディションの
悪い所も日頃の遊びのコースに取り入れて
本来持っている運動能力が退化しないようにして下さい!』とのこと。


そんなこともあり、最近は運動制限なく走りまくりなわけですが・・・。
もうひとつの変化として、やたら自信がついちゃったと言うか
だんだんレンジも広がって来まして・・・
『オマエはセターかっっ!!』ってくらいバビューーンと走って行ってしまいます。
先日はあまりに戻ってこないのでリコールの笛を吹いたところ
遥か向こうの林の中からぴょこんと顔を出し(車の向こうに見える林ですよ!)
『イェーーイ!ママちゃーーん!』と手を振って(いるように見えた)
その後、全速力で帰って来ましたけれどもね。
最短距離を帰って来るのでどんな足場でもお構いなし。
このときもドロドロの休耕田を一直線・・・。


IMG_1995_convert_20160314190300.jpg


口の中までドロドロのお歯黒で『ママちゃん、呼んだなの?』と・・・。
ホントに可愛いヤツですよ
そのかわりちょっとだけ以前よりコンタクトが良くなったように思います。
距離が離れる分、キキもちょいちょいママを確認している感じ。
犬の方からヒトの動きを確認しコンタクトを取ってくれるのが理想ですので、
こちらは過干渉せず自発的にキキが戻ってくれるように
動きを工夫しながら歩くことを心がけています。
(もちろん場所の安全が確認されていることが大前提です!)


IMG_1972_convert_20160314190226.jpg


IMG_1989_convert_20160314190242.jpg


このままセターになっちゃったらどうしましょうかねぇ(笑)

2016/02/12

アモ君、近況

暖かくなるとの予報でしたが、寒い朝でした。
いつもの原っぱは霜がおりて真っ白


IMG_6601_convert_20160212154004.jpg


でも犬にとっては走るのに丁度良い気温のようです。
ここのところアモも絶好調で野山を走り回っています。


季節によってどんな鳥が来るのか・・・?ママにはさっぱりわかりませんが
最近いつもの公園は色んな鳥さん達で賑わっています。
アモも行くのが楽しくて仕方ないらしく、
いつもは抱っこで乗り込む車のケージにも自分から飛び乗ったりしています。


IMG_6505_convert_20160212153943.jpg
大きなアオサギにビックリしたり・・・


IMG_6572_convert_20160212153902.jpg
やっぱりカモさんは大好きなようです


IMG_6567_convert_20160212153925.jpg
カモを追いかけようとして脚を滑らすマヌケぶり


IMG_6607_convert_20160212153844.jpg
『オレ様の原っぱだじょ・・・』


ちょっと高い丘の上から原っぱを見下ろすのが最近はお気に入りのようです。
朝はいつも丘に登って、しばし休憩してから帰ります。
少し前までは走っても走っても足りなくて、
『アモー、ちょっとは休憩しようよーー!』なんて言っていたんですけどね。
時間の流れは止まってくれませんねぇ、
ちょっとせつなくなったりする最近のアモとのお散歩です。
2016/01/05

あけましておめでとう!

すっかり明けちゃってるんで・・・今更ですけどね。

今年のお正月は福島への帰省はせず、東京でのお正月でした。
会津の美味しいお蕎麦とか雪遊びとか・・・楽しいことも
いっぱいあるんですけどね、暖かい東京でのんびりのお正月も
たまには良いもんです。


そんなわけで特別なイベントも無く・・・
大晦日はキーちゃんとひたすらボール遊びで今年のレト〆。


IMG_6100_convert_20160105193843.jpg


IMG_6103_convert_20160105193807.jpg


一夜明けて元日は、ダミーを持っていつもの公園で2016年のレト初め。


IMG_6120_convert_20160105194524.jpg


IMG_6119_convert_20160105194506.jpg


IMG_6127_convert_20160105194447.jpg


結局、やってることは毎日同じなんですねぇ・・・まぁそれが一番です。
毎日変わらずコツコツと、今年も楽しくキキとレトリーブの練習に励みます。


そして兄さんは・・・
パパと楽しく野原を走り初め〜〜!


IMGP0069_convert_20160105193216.jpg


IMGP0082_convert_20160105193238.jpg
『気持ちいーーのだっ!』


年末の怪我でちょっぴり元気がなかったアモですが・・・、
良い気分転換になってくれたかな?


年初めの記念撮影ですよ
IMG_6139_convert_20160105194543.jpg
何だか2人とも冴えない顔してますな・・・


パピパピだったキーちゃんも、もう3歳。
血気盛んなやんちゃぼーずだったアモがなんともう8歳ですからねぇ。
仕方の無いことですが、少しでも元気で長く一緒に居てもらいたいものです。
『とにかく健康で!』これからのアモに望むものはこれだけです。
今年も楽しいこと、一緒にたくさんしようね!


のんびり更新のアモキキブログ、今年もよろしくお願いいたします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。