2017/03/29

アモ、ハイドロへ行く!


またまた、放置ブログ・・・(汗)



アモ君、昨年末よりハイドロセラピーを始めました。
ハイドロはキキが2年前の手術後よりずっとお世話になっています。
危うい脚の状態ながらも怪我なく元気に走っていられるのは
本当にこのハイドロでのトレーニングのお陰だと思うので
是非アモにも、やらせたいなぁと以前より思っていました。



でも・・・アモの場合、プールは好きではないし
抵抗はしないものの、家でのお風呂もそんなに
好きではなくって
そんな子にお湯に浸かってのマッサージやら
プールでの筋力トレーニングやら
ストレスを感じながらでは効果もあまり出ないのでは?と
躊躇していました。
心臓のこともあるので、あまり心拍数が上がるようなことも
避けた方がいいのかなぁ、とかね。



でも、このままでは後脚の可動域は狭まるばかり。
前脚にばかり負担がかかりどんどん首は下がってしまう。
心臓を診ていただいている獣医さんからも
『安定しているので問題ありませんよ』とのことで
思い切ってアモも始めてみました。



心配はどうやら懸念だったようで・・・
アロマのバスではリラックスしてお湯に浸かり
美人先生に抱っこされての2人がかりのマッサージに
うっとりしっぱなし~、からの寝落ち!!(爆)



IMG_8413_convert_20170130192654.jpg



IMG_8417_convert_20170130192623.jpg



そのままプールへ連れて行かれ、
さすがに嫌いなプールでは『なんでボク泳がなきゃなんないの?』と
テンションが下がってボンヤリしてましたが・・・(笑)
いつの間にか楽しく泳いでいました。



IMG_8440_convert_20170129193636.jpg



まぁ~、その直後から調子のいいこと!!
そんなすぐにねぇ~・・・って思いますが、でもホントーに
翌日の朝散歩ではパパがビックリ!



IMG_3621_convert_20170206094318.jpg
『こんな倒木は飛び越えちゃうゼェ〜!』



ハイドロ体験がアモにとって好印象でスタート出来たのは
素晴らしい先生方のお陰です。
どんな子でも、その子なりのやり方を考えて下さり
怖がっていた子も、結局最後は先生が大好きになって
いつの間にか楽しんじゃう!
いつも笑顔で『焦らずゆっくりやりましょうね~』と
犬たちに触れその気持ちに寄り添うC先生。
トレーニングとか夢中になる前にね、
こういう気持ちは忘れちゃいけないなぁ~と、
いつも『ワンコが大好き!』という初心を思い出させてくれます。



でもね~、これから2頭分だからね・・・、
またママのおこずかい減っちゃうな(涙)
スポンサーサイト
2016/07/13

あ〜〜、また今年も!

暑い・・・


もうPCに向かうのも億劫でね・・・ついつい更新も滞るわけです。


この季節要注意なのがアモのパッドの間のマラセチア、
それとキーちゃんのマラセチア性外耳炎。
毎年7月に入るとキキから始まってその内アモも・・・
梅雨に入ったら気を付けてマメなパッド剃りとお耳掃除を心がけてるんですけどね、
今年もやっぱり出てしまいました。
というのも、暑くなるとこのお二人さん乾いてる間がないんですよ。
朝のお散歩でびしょびしょドロドロからのシャワー、でもって夕方の散歩で
そのままおウチでデカタライプールでのクールダウンを繰り返してるんでね。
人間用のドライヤーくらいじゃなかなかさっぱりカラッとはね。


気温はちょっと下がった今日ですが相変わらずムシムシですからねぇ、
今日も我が家はクーラーガンガンでヒラキになってもらってます。


IMG_7559_convert_20160711195317.jpg


IMG_7556_convert_20160711195334.jpg
『ボク、ヒラキの写真は恥ずかしいですよ』


・・・あっ、そうなの。上品なのね〜アモ
2016/04/12

アモキキ健康診断

毎年4月はドックで全身チェックをしてもらうアモキキ。
フィラリアやワクチン接種、あんまりやりたくはないけどノミマダニの
お薬なども含めて、大勢の諭吉さん達とサヨナラですが・・・(涙)
まぁワンコ達の健康には代えられませんねぇ。


朝からご飯抜きで、納得のいかないキキ・・・。


IMG_7121_convert_20160411195908.jpg
『なんか忘れてやしましぇんかねーーっ!』


なんだかワンコ達に悪くって、パパもママもお付き合いで朝食抜きですよ
無視を決め込んで朝ドラを見るも・・・荒れる子供達!


IMG_7132_convert_20160411195850.jpg
『みんなバカなの!ごはんどーなってるなのっ!』


全身チェックのため結局終わったのは夕方5時。
ごはんも食べれずアモキキにとっては長い一日でした。
そして、結果・・・。


まず、キーちゃん。
こちらは健康優良児!まったく問題無しでした
問題はアモ君・・・
まぁそろそろ8歳とお年頃ですし、股関節も悪化しているかなぁと
覚悟はしていたんですが・・・。
今回なんと心臓の不具合が見つかってしまいました
心臓はポンプのように全身に血液を送り出していますがその押し出す力が
だいぶ弱くなってしまっていたようです。
その症状を表すFSの数値が通常50〜60%らしいのですが
アモはなんと17%という数値!
症状はまだ出ていませんので初期ではありますが
『拡張型心筋症』というまさかの診断でした(泣)
こんな急になるものなのかと、去年、一昨年の診断結果を
もう一度見直してみましたが、なんと一昨年ですでに
27%にまで落ちていました。
去年、一昨年とドックをお願いしていた病院は、
元々先代犬からお世話になっていた病院なのですが
ここのところ人気が出て病院が大きくなってから、
何となく診察が雑になり、かなり前から予約を入れないと
院長には診てもらえず・・・若い先生が入れ替わり立ち替わりで
言うこともまちまちなので、不信感を感じるようになり
今年から新しく病院を変わったばかりでした。
なんで言ってくれなかったのか・・・?!
早くわかって言われていたとしても結果は一緒だったのかもしれませんが
それにしても・・・病院選びはホント難しいです。


今後はずっと薬を服用しなければならないのと、
多少は運動制限もかかってしまいましたが・・・。
でも走れないのはアモにとっては何よりつまらないことだろうと思います。
アモのQOLを考えればやはり走れるうちは走らせてやりたいので
これからは日頃のお散歩は少し加減しつつ
やっぱり楽しい時間は作ってやりたいと思います。


犬と暮らしていればいずれこういう事と向き合わなければならない時が
来るのですが、もうそんな時期になってしまったのかもしれません。
やっと少しだけ落ち着いてフリーを楽しめるようになって来たのに
なんとも残念なことですが・・・。
それでもまだまだ続くアモの犬生、より良いものにしてやらなければ
なりませんね。シニア期なりに元気に楽しめるように
ママ頑張るからね、アモ!
2015/09/08

まさかの、どすこいアモ君?!

ちょっとここのところ、お散歩で会う人会う人に言われ
気にはなっていたんですけどね・・・。


『アモ君・・・、ちょっとガッチリしてきたかも?』


何を食べさせても太らず、量を増やせば下痢ぴー、
今年の初め頃は20㌔にまで減ってしまい焦っていたんですが・・・。


何だか暖かくなってきた頃から急に下痢が無くなり
うんPの量も一日に2〜3回と減ってきて(それまでは5〜6回でしたから!)
夏は他の季節に比べ運動量もぐんと少なくなることもあってか
梅雨の頃には体重もいつもの通りに戻っていました。
それで少しご飯の量も加減していたんですけどね。


・・・がっっ!増えた体重はなぜか止まらず〜
で、『ガッチリ・・・ていうか肥満』疑惑が浮上してます


キキが完全に手作り食で落ち着いたので
ちょっと犬ごはんの予算に余裕ができたこともあって
(大型犬は手作りの方がお安くつきますからねぇ)
この春から、フードしか食べられないアモのために
ちょっとランクアップしてあげたんですよ。
このフードがまたドンピシャにアモの体質に合ったみたいで、
便も量、質ともに落ち着き、フードの内容もどんなに厳選しても
『まぁ、6割がた満足』程度で妥協しなければ・・・という状況でしたが
今回のフードは『8割満足』な感じです。
残念なところはやっぱり加熱、フードの場合こればっかりはね・・・。
いくらでもっ・・・な状況でしたら更にレベルの高い
非加熱や低温加熱のフードなんかもありますけど、
大型犬でそんなことしてると我が家は破産しちゃいますからね


そんなわけでピッタリなフードが見つかったことは良かったんですが・・・


IMG_5288_convert_20150908094253.jpg
どどーーーんっ!


測ってビックリーー、23・7㌔もありましたよっ!
21㌔がアモのベストなので2㌔強のオーバー。
これまで痩せる心配はあっても太るなんて想定外なので
最近アモの体調が良いこともありすっかり油断してまして・・・
体重測定もキキにしかしていませんでした。


IMG_5291_convert_20150908094235.jpg
『ちゅーーねんぶとりでちね・・・』


だねーー、細マッチョなカッコイイお兄ちゃんに戻さなきゃねっ!
通常、夏は代謝も落ちるんですがあまり体重に大きな変化はなく過ごしてきた
今まででしたが・・・んーー、ちょっと今後は考えていかないといけないですね。
手作りごはんが食べられるとコントロールも容易なんですけどね


IMG_5297_convert_20150908094217.jpg
『ごはん、減らしちゃうの?』


うん・・・ちょっとね、それよりパパから貰うオヤツ減らそうよね!


IMG_4731_convert_20150827095547.jpg
『パパに言ってよーー!』


そんな訳で、アモ君初のダイエットの秋に突入です
2015/08/27

今年もアイツが・・・

暑くなってからね、ずーっと、ずーーーっと気を付けてたんですけどねぇ
やっぱり今年もまたですよ、アモのマラセチア


マメにパッドのバリカン、散歩の後の乾燥と心がけてきたんですけど・・・
どうしてもこの時期なっちゃうんですよねぇ
キキはね、アモみたいに足はならないんですが
パピーの頃からお耳がね、ちょっとお掃除をサボるとすぐなっちゃうんで
6月〜11月の半年間は3日に1度の耳掃除が欠かせないんですよ。
その甲斐あって今年はキーちゃんは今のところ無事なんですが。


そんなでまた今日から消毒とお薬ぬりぬりの毎日です。
アモは『エリカラ断固拒否派』で絶対にさせてくれないので
お薬を舐めないように見張ってるのが一苦労なんです。
で、気を紛らわすためにガム貰ったりして・・・そうすると
気を紛らわす必要も無いキーちゃんまでが
『えーー!?なんでアモだけ〜っ!』
ご相伴にあずかるわけで・・・なんでも2倍2倍ですからね
せめて健康で過ごしてもらわないとね、ママのおこずかい無くなっちゃいますよ


IMG_4731_convert_20150827095547.jpg
『あし・・・お薬ベトベトできもちわりーじょ!』