2015/03/05

アモキキご飯

今日は犬メシのお話。

お散歩の次のお楽しみがご飯!のアモ
お散歩よりもご飯だわよーー!のキキ。
ご飯の前は騒がしいのなんって・・・そりゃあもう大騒ぎです
注意すべきところかもですが、まぁ・・・楽しそうなんでね、ほっといてます。

先にお散歩から帰って来るキキ。
アモが帰ってから一緒にご飯なんで、もうアモ兄の帰りが待ち遠しいこと!


IMG_3276_convert_20150303110639.jpg
『遅すぎーー、また呼んでも帰って来なかったんじゃないのぉぉ〜?』


・・・と、ずーーっと階段でアモを待ってます。


IMG_3300_convert_20150303110654.jpg
『おそいっ、おそいっ!おそいったらおそいなのーー!


この後兄ちゃんの耳を引っ張って怒りをぶつけるキーちゃん
帰って来るなりアモも災難だねぇ(笑)


IMG_3221_convert_20150303110738.jpg
『今日のごはんは・・・』


IMG_3289_convert_20150303110713.jpg
『なんでちかーーっ?』


IMG_3267_convert_20150305104048.jpg

はーーい、出来たよ!
アモはビーフ、キキは馬肉。
お肉が違うのはアモだけ贅沢させている訳ではなく・・・
脚のため体重増加注意のキキはカロリーが低くてたくさん食べられる馬肉
でも馬肉は身体を冷やすので、アモは冬場に食べるとちょっとお腹がユルめになってしまいます。
なので、季節限定で牛肉なんです(もちろんオージーだけど)

色とりどりにって考えてるんだけど、全部ちっちゃく刻んで混ぜちゃうから
いつもぐちゃぐちゃごはんになっちゃうねーー。
写真撮るようなもんでもないけどね(汗)

あれだけ苦労して、試行錯誤してきたアモのごはんですが
なんだかここのところめっきり調子が良いアモのお腹。
アレルギーと言われていた鶏肉だって手羽先(生)もレバーも
バリバリモリモリで下痢無し!
うーーん、一体あれは何だったんだ?!ってくらい普通になってます。

腸内細菌のバランスが整うには時間がかかるんでしょうが、
きっとそのためには生活環境も大事なんだろうな。
アモとはホント色々葛藤した・・・というか格闘したこの4年間。
・・・まぁ、しみじみしちゃうからそのことはまたいずれまとめよう(笑)


IMG_3306_convert_20150303110622.jpg
『お兄ちゃん、食べ残しはないでちねーー』


ヒトのお皿もしっかりチェックのキーちゃん。


IMG_3309_convert_20150303110607.jpg
『かーさん、今日もごちそうさまでしたっ!』


どーいたしまして!しっかり食べていつまでも元気でいてくださいよ!!




スポンサーサイト
2013/11/26

雨の午後はささみジャーキー

何だかいつまでもぽかぽかと暖かい秋ですが、
それでも今週に入ってぐっと落ち葉が増えたような・・・。
楽しい冬はちょっとずつだけど近づいているのかな〜

落ち葉の絨毯でパチり
IMG_0592_convert_20131125133236.jpg


朝はたっぷり遊べたけれど、アモキキ地方は午後遅くから強風と雨で大荒れ。
お昼にサクッとお散歩しただけではちょっと不満げなお二人さんのために
ささみジャーキーを作りましたよ

以前にお友達のビートママ(ビート君もCACI出身のカッコイイ男の子です)にいただいて
我が家のワンズに大好評だったささみジャーキー。
教えてもらった通りに作ってみました。

IMG_0504_convert_20131107125620.jpg
まずはささみをトントン叩いてお煎餅状態に薄く伸ばして・・・

IMG_0507_convert_20131107125648.jpg
結構伸びたね〜

薄く叩いてて線維を壊しておくとちぎりやすくて与えやすいです
や〜っぱり、早速キーちゃんが様子を見にやってきましたね〜

IMG_0506_convert_20131107125634.jpg
『キーは何かお手伝いできると思うなの・・・味見とか』

IMG_0512_convert_20131107125703.jpg
『味見とか・・・(ヨダレ〜)』

焼き上がりまでしばし待ちたまえ
IMG_0520_convert_20131107125736.jpg
こんなときばっかり良い子だよね〜

IMG_0513_convert_20131107125719.jpg
焼き上がり〜〜!

低温で(我が家のオーブンは110℃が限度)じっくり1時間遠火で焼きます。
すごく良い匂いなのでママも焼きたてを思わずパクリ!

『うまっっ!』

今度は粉チーズや(ワンコ用ね)すりゴマなんかをふりかけて焼いてもいいかもね〜
おやつは手作りが安全でその上安上がり。
人間の食べ物ですら偽装だらけですからね、そんな国でワンコの物が
ホントに安全に作られているかどうかはちょっと???です。

チキンアレルギーと診断を受けていたアモですが、ウチで作ったものに関しては
最近下痢もしなくなって来ましたのでちょっとずつ与えています。
美味しいご飯とオヤツでいつまでも元気でいてくださいな!!

みんなでオヤツタイムをしていると届きましたよ〜!
IMG_0601_convert_20131126104748.jpg
『生酵素〜〜』

IMG_0598_convert_20131126104734.jpg
お試しセットでこんなにオマケがついて来ました!

野菜の消化が苦手で生肉が食べられないアモになんとか酵素をとらせたくて
いろいろ試していましたがこの生酵素は少量で効率よく摂取出来そうな感じなので
早速購入してみました。効果やいかに??
このレポートはまた後日
2013/05/16

『スペシャルおやつ』の正体!

先日・・・スペシャルおやつな〜んて書いてしまったところ、
たいしたモンでもないのですが『なに、なに〜?な〜に作っちゃってんの〜?』との
お問い合わせが約2件(少なっっ!)
ってことで、今日はアモのオヤツのお話です。

日頃のワイルドぶりとはウラハラに、アレルギー持ちの虚弱体質のアモ。
大豆、家禽類がNGで、アレルギーを起こしやすい小麦粉も
お腹の具合が悪いときには控えるようにしています。
市販のオヤツ、トリーツは色々NG食材も入っているし、いちいち選別が面倒なので
素材そのもの(干し魚、干し肉など)で買えるものか、あとは手作りにしています。

よく作るのが『レバージャーキー』
IMGP0864_convert_20130516180045.jpg

ってまたエラそうに言ってますが、切って並べてオーブンの低温で乾燥させただけのもの。
低温と言ってもウチのガスオーブンは100度になってしまうので
摂取させたい酵素は当然壊れてしまいます。
ホントは生食で新鮮なレバーを食べさせたいのだけど、生モノもこれまたNG!
お腹壊してしまうのでは仕方ないですね。

オーブンからレバーの強い香りがして来ると早速オーブン前に陣取って、ヨダレで水溜りを
作りながら、小一時間辛抱強くオーブンをガン見!
『ピ〜〜ッッ』と出来上がりの音が鳴ると一生懸命走ってきて
『出来たみたいっ!』と知らせに来ます。

そして、秋から春まで大活躍なのがこれ!
IMGP1316_convert_20130515183927.jpg

アモの干し肉だけでなく人間用に干し椎茸、干し大根など重宝します。
気候の様子を見ながら外に出したり部屋に入れたりしていますが、
部屋に入れると途端にチェックにやって来るアモ番長。

IMGP1318_convert_20130515184006.jpg
『ママ〜、これ出来たらピ〜〜ッっていうかな〜?』

『ん〜〜、オーブンじゃないからいわないと思うよ〜』

とアモは一日に何度も干し具合をマメに確認してくれています。
でも温度と湿度の上がるこれからの季節は干し肉作りは出来なくなっちゃう!
今年こそ<ディハイドレーター>買っちゃおうかな〜〜?
(コロママさ〜ん、以前戴いたビーフジャーキー、忘れられない美味しさでしたよ〜

IMGP0866_convert_20130423190618.jpg
『早くくれ〜〜っ!』

*使い回し写真で・・・だってカワイイんだも〜ん!
2013/04/03

今日のアモご飯

3月に入った頃からまたまたお腹の具合が安定しなくなっていたアモ(涙)
季節の変わり目は調子を崩すことが多いです。

体重の減少も食い止めたかったのでしばらくはフードに切り替え様子を見ていましたが
大分調子も良くなり、体重も念願の20㌔に!!
なので、また今日は手作りを試してみることにしました。

今夜のメニューはイタリアン!『馬肉のラグー』を作ってみました。

IMGP0863_convert_20130331004303.jpg

アモは運動量の多い成犬ですので、手作りの場合の1日の総量は
体重の3〜3.5%と計算しています。
理想体重20㌔なので600〜700グラム。
その内お肉は6〜7割、残りを野菜、海藻類、果物などとしています。
代謝が上がり運動量の増える秋から冬は多めに、夏場は暑くその反対なので少なめに
体重のチェックをしながらその都度量は調節します。

人参、椎茸入りのトマトソースで馬肉をさっと煮て、カボチャブロッコリーカイワレをトッピング。
酵素補給のため少量の馬肉の生ものせて。
サプリとして、乳酸菌、消化酵素のエンザイム、魚油、ほんのちょびっとのおろしニンニクを
プラスしました。

明日のお腹の調子はどうかな〜?
出来れば色々な食品を体調を考えながら食べさせたいので手作りは理想なのだろうけど・・・
アモの身体にはなかなか馴染んでくれないのが残念。

今日はアモ番長のお腹に書かせないサプリを番長自らご紹介!

IMGP0859_convert_20130331004222.jpg
『これだっ!』

・・・あの〜、終りですか?アモ君(汗)
ではママが補足を・・・左がプロザイムという消化酵素、右が犬由来の乳酸菌(顆粒)です。
消化の悪い子にはオススメです!
2013/03/11

3分クッキング

この2年間というものアモのご飯については試行錯誤を繰り返し・・・
未だにこれといったベストの状態を見つけられないまま今に至っています。

大病をしてフードを受け付けなくなってしまった先代犬の晩年より手作りに切り替えていましたし
手作りご飯による効果を身をもって体験していましたので何の躊躇も無く
アモにも手作りと決めていました。

それまでのフードから徐々に切り替えていき、加熱食から生食へと移行していったのですが
なかなかお腹の具合が安定せず・・・。
その後色々なアレルギーも見つかり、手作り、フードにこだわらずアモにとっての
ベストを探し続けている日々です。
セター飼いのお友達からもよく聞きますがお腹の弱い子が多いみたいですね。

調子はまずまずな最近ですが、寒くなって以来すっかり減ってしまった体重を戻すべく
最近試してみたのがこちら『健康一番』
アモがアレルギーを持っている鶏、小麦が使用していないことも◎ですし
動物性のタンパク質が入ってないので自分でチョイスしてあげられること、
またオイル類も入っていないので酸化の心配もありません。
その代わり足して与えないといけませんが。


IMGP0624_convert_20130310184616.jpg

ということで今日は『健康一番』をふやかし(のり茶漬けのような香ばしい匂いですよ〜)
さっと茹でた豚肉、豚肉の消化を助けるパイナップル、それにカボチャ、酵素が欲しいので少量の
スプラウト。これに足りないオイルをプラスして(今日は魚油)3分足らずで出来上がり!

ベースでしっかり必要な栄養素が取れているので安心ですし、
動物性タンパク質もローテーションして与えられるので
同じものを食べ続けることによるアレルギーも避けられます。
新鮮なオイル、その他乳酸菌のサプリメント等足せば、かなり良い食事かな〜と思っています。


IMGP0625_convert_20130310184637.jpg
『なんでもイイから早く食べたいじょ〜』

ハイハイお待ちかねだったね。たっぷり食べて元気でいてくださいよ!!