2017/04/19

もうすぐ夏だよ(涙)

今日で4日連続の夏日だそうです。
まだ4月だというのに・・・そろそろお散歩時間も夏シフトですかね。


そんなわけで、河川敷での練習ももうすぐできなくなりそうです。
夏になると以前は5時くらいには開門していたんですが、
最近管理者が変わってからは一番暑い7、8月も開門は6時です。
その時期の6時だと日陰の無い河川敷ではもう帰りたくなるような気温!!
夏用の練習メニューも考えないとです。


元気一杯ではありますが、体力はイマイチのキキ。
食欲も旺盛なんですが、なかなか太らずいつまでもちびっ子のまま、
脚のこともあるので体重はあまり増やせないのですが。
そのせいもあるのかな?長い距離を数本走るともうゼーゼーです。
絶対無理はさせられないのでね、この夏は体力をつけながら
コマンドへの理解を深め細かい指示を聞き分けられるように
練習していこうかな。


IMG_8624_convert_20170412103056.jpg


IMG_8635_convert_20170412103018.jpg



いつも笑顔で頑張るキーちゃん、ありがとう!!


スポンサーサイト
2017/02/08

レト練スタート!

まだまだ遡って・・・
会津から帰り、お正月4日からは早速レト練!



去年はね、ホントーにキキはよくがんばってくれました。
成績が良かったこと、本競技会に進めたこと、
これは正直嬉しいことでしたが、
それより何よりガンドッグのトレーニングを通じて
キキと少しずつ『繋がってきたな~』と実感できること
これが一番嬉しい!!



IMG_8377_convert_20170130192835.jpg




もちろんやるべきことはまだまだ山積みなんですが
でも『先が全然見えないよーーっ』ということではなく
たどり着きたいところは遥か遠く遠くではあっても
でもそこに向けて正しい道は歩いているかな?という感じ。
ゆっくり、ゆっくりなんですけどね。



キキが楽しそう!って前にまず自分が楽しくってしょうがない!
『楽しいね』って振り返るとキキも『楽しいよーー』って
言ってくれてるように感じられる。
ちょっと前まではどうして出来ないのかがわからないし
キキもどうしたもんか・・・『何したら褒めてくれるの〜?』って、
ふたりでため息ついて途方に暮れてた状態でした。
練習がつまらなくって面倒な日もあったりで・・・、
でもやらないとな~って思ってダラダラやって、またため息。
そんなんじゃキキが楽しい訳がないよねぇ。



河川敷で練習しながら、今年の目標もしっかり決めたしね。
キキ・・・というより自分が少しでも
ステップアップ出来るように頑張ろう!!
キキ、ふたりで楽しく頑張ろうね、今年もよろしくね!



IMG_8368_convert_20170130192900.jpg
『やってやるでち!!』
2016/04/20

Open Sesame!

日に日に暖かくなっていますね。
朝のお散歩もボチボチ早朝モードに切り替えていかないとです。


さて、もう神頼みを通り越して魔法でも呪文でも・・・どうか、お願いっ!と
煮詰まっているキーちゃんのレトリーブ。
良くなっていることも、新しく覚えたことも、まぁそれなりの
進歩はない訳じゃないんですが。
『欲』から『意欲』へ、『モッテコイ遊び』から『作業』へ。
この最初の扉がなかなか開いてくれない。


原因は勿論ヒト側にある訳で・・・ひとえにスキルのなさに尽きる。
先を先を読み、ちょっとしたチャンスを逃さず
正しい方向に導き、成功を盛大に褒める・・・それが出来てない!!
マゴマゴしている間にキキの集中は切れ、他へと興味が移ってしまう。
ただでさえあっちこっちが気になってしょうがないキキを
こちらへと引き付け続けるのは本当に難しい(泣)
どんなものよりも、常にママがキキの興味の対象であり続けるには
どうしたら良いんだろうか・・・


何よりも楽しいことが一番大事なんだけどねぇ、
『走って楽しい』『見つけて楽しい』『咥えてカミカミで楽しい』
じゃなくってね、ママにお仕事頼まれて、一生懸命探して、持って来て
『どーよ、ママ!あたちスゴいでしょ?』
すっごく楽しい!!
こんな関係になるにはどうしたらいいんだろうな?
トレーニング以前にもっとやるべきことがあるのかな?



キーちゃんの『ヤル気スイッチ』はどこだろね?
IMG_7178_convert_20160418194629.jpg
『さーーねーー、なの!』
2016/02/22

シッピング

さて、今日はママと共に『シッピング地獄』をさまようキーちゃんのオハナシ。
『シッピング』とはレトリーブトライアルの競技の中の1種目で、
事前に置かれたいくつかのダミーの中に発砲音のあと
更に新しくダミーが投げ入れられます。
どのダミーでも構いませんが、迷うことなく最初に咥えたものを
速やかに持ち帰らなければなりません。


簡単じゃーーん!って思うでしょ?
でもね、キーちゃんの場合ぜーーんぶのダミーを確認しちゃう訳ですよ
『どれにしよっかなー?あ・・・やっぱこっちーー!』ってな具合です。


このシッピングの他に『マーキングダブル』という種目もあり
こちらは連続して2方向に投げられた2つのダミーを1つずつ回収
するのですが、競技会では上手いことひとつ目を回収したかと
思いきや・・・咥えたままもう一方のダミーまで行き
ひとつ目のダミーとお取り替えして戻って来るっていうね・・・


結局・・・
送り出されるダミーを見つける持ち帰るで、任務完了!
っていう一連の作業をまだまだ理解していないんだよね。
まだちょっと『噛み噛みしてひとりで遊んじゃいたいなーー』っていう
昔のキーちゃんが時々出てきちゃう!


IMG_6690_convert_20160219162221.jpg
テニスボールでやってみたり・・・


IMG_6716_convert_20160222185057.jpg
ちっちゃいダミーでやってみたり・・・


IMG_6693_convert_20160219162038.jpg
横にトラップ仕掛けたり・・・


今はとにかく色々やってみることです。
オモチャをケージに持ち込み、ひとりで噛み噛みして
楽しむという悪癖は一度擦り込まれてしまうと
なかなか払拭するのが難しいです。
『ひとりで遊ぶよりママとの方が楽しい!
持って帰った方が楽しいよっ!』
っていうイメージを
キキが持ってくれるようにね。
時間がかかるとは思いますが、これがレトリーブの基本ですから。
そしてキキに覚えさせるばかりではなく
これはキキとママとの関係性がどれだけ深まったかという
ことにもなるのでね、今後を楽しみに気長に頑張ろうと思います。


IMG_6718_convert_20160222185037.jpg


IMG_6721_convert_20160222185014.jpg


IMG_6726_convert_20160222184953.jpg


IMG_6722_convert_20160222184907.jpg


IMG_6725_convert_20160222184930.jpg
『たのちーーなのっ!』


なんでいつもそんなに草まみれになっちゃうのか
わかんないけどね・・・でもまぁ、練習が楽しいのは
何よりですよ、キーちゃん!!


2016/02/02

やることいっぱい!!

あっという間に2月になっちゃった・・・(汗)


キキの脚もようやく落ち着き、今年3月のGRT競技会復帰を
目標にボチボチ練習していたんですが・・・。
年末の事務局からのメールでビックリ!
今年からは、ノービス(初級)クラスとミドル、アドバンストクラスは
競技会が別々の日に開催されることとなり、
いつも3月だった初戦はノービスが2月の開催となってしまいました(泣)


946790_661706303967124_4160925268025473526_n_convert_20160120095429.jpg


まぁね、1ヶ月遅かったからって何か劇的に出来るように
なるって訳でもないんですけどね・・・。
考えてみれば、6月に術後半年の検査で自由運動のお許しを貰い
7月に野原復帰、9月の八ヶ岳でGRTの練習復帰をした訳だしね。
ここは気持ちを切り替えて、9月からのスタートと思って
一から出直すつもりでね。


12549110_661706470633774_2952423390754732341_n_convert_20160120095321.jpg


とは言えちょっと焦って、ここのところ競技種目に絞って
付け焼刃的練習をしている訳ですが・・・
やっぱりダメですねぇ、こういうのは。
いろんな事を練習する前にやっぱり基本がまだ甘いんですね。
何をしなきゃいけないのかもまだうすらぼんやりと
わかっているんだかいないんだか・・・の状態


12400464_661706387300449_5590083401527194772_n_convert_20160120095356.jpg


送り出されたらダミーがあろうが無かろうが
とにかくハンドラーを信じて指し示された方向へ回収に向かうこと。
サーチの途中でもハンドラーのコマンドには耳を傾けること。
見つけたら真ん中を咥え、直ちに戻ること。
この3つの約束がレトリーブの基本です。
基本とは言え、これがキチンと出来ていれば
たぶんどんな難しいことも出来てしまう筈。


ハンドラーとの信頼関係、これが希薄なために
キキはダミーが見えないと『だって・・・何も無いのに
何をしに行くのよっ?』と躊躇してしまいます。
ママと一緒に歩いているという意識が無いのも、
探し始めるとママの声が聞こえなくなってしまうのも
信頼関係の希薄さ・・・そのためヒールウォークも
いまだに苦手です。
そして直ちに戻ること、これがまだまだ苦手なのも
頭の痛いところです。
結局レトリーブに限らず、ヒトと一緒に何かをする、
ヒトと一緒に作業するから楽しいんだ・・・という関係が
まだキキとママの間には出来ていないんだな。


キーちゃんは賢いのでね、何となくソツなく
日常はこなしてしまいますからねぇ。
ママも『出来た出来た!』といい気になっているとね・・・
ちょっと突っ込んだことをすると
メッキは剥がれますな、やっぱり


10639619_661706450633776_9032533470024340222_n_convert_20160120095254.jpg


まだまだ・・・まだまだやることいっぱいで
涙が出るほどうれしーーじょっ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。